BLACKPINKが京セラドーム大阪公演 ファンからの感謝のサプライズに感動の涙

BLACKPINKが京セラドーム大阪公演   ファンからの感謝のサプライズに感動の涙

BIGBANG・WINNER・iKON等の人気アーティストを多数擁するYG ENTERTAINMENT所属のガールズグループ BLACKPINKが、クリスマスイブの12月24日(月・祝)に、京セラドーム大阪にて「BLACKPINK ARENA TOUR 2018」のスペシャルファイナル公演 "SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA"を開催し、ツアーを締めくくった。

7月の大阪城ホールから始まった今回のツアーは、自身初のライブツアーとなり、7月~8月の間に大阪・福岡、千葉と3都市7公演で7.5万人を動員。そのツアーファイナルとして自身初のドーム公演となる京セラドーム大阪にて満員の5万人を動員。さらに、本ドーム公演では"海外女性グループ史上初の京セラドーム大阪公演"という記録を打ち立てた。

クリスマスイブという大切な日をBLACKPINKと過ごそうと、会場には午前中より多くのファンが集まり、過去最高に盛り上がっている雰囲気のなか18時すぎにライブがスタート。今月リリースしたばかりの初のフルアルバム「BLACKPINK IN YOUR AREA」を引っさげてのコンサートとなった本公演。1曲目は、YouTubeの「今年、世界で最も多く再生されたK-POP公式ミュージックビデオ」のランキングで1位獲得したヒット曲「DDU-DU DUU-DU」から始まり、2曲目には、最新アルバムに初収録され、日本語verで初披露となる、キットカット45周年テーマソング「FOREVER YOUNG」と続けてパフォーマンス。センターステージでのMC第一声は「メリークリスマス!大阪~!」とジェニーが発すると、アリーナから最上階席まで満席となった会場は割れんばかりの歓声で包まれた。

あわせて読みたい

  • BLACKPINK アリーナツアー幕張公演初日に「DDU-DU DDU-DU」日本語ver.を初披露

    BLACKPINK アリーナツアー幕張公演初日に「DDU-DU DDU-DU」日本語ver.を初披露

  • BLACKPINK 初の地・福岡でポテンシャルの高さを感じさせるステージ

    BLACKPINK 初の地・福岡でポテンシャルの高さを感じさせるステージ

  • BLACKPINK 自身初のライブツアーが開幕、ワールドレベルのステージを披露

    BLACKPINK 自身初のライブツアーが開幕、ワールドレベルのステージを披露

  • BLACKPINK 昨年9月以来の日本でのステージに登場 「今年も日本での活動頑張ります」

    BLACKPINK 昨年9月以来の日本でのステージに登場 「今年も日本での活動頑張ります」

  • エキサイトミュージックの記事をもっと見る 2018年12月25日の音楽記事
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    トピックス

    今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

    音楽ニュースアクセスランキング

    音楽ランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    芸能の人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトミュージックとは?

    話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

    その他のオリジナルニュース

    通知(Web Push)について

    Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら