UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」

UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」

UVERworldが今年12月に、東京ドームで史上初となる“男祭り”ライブを開催する。2017年にUVERworld自身が樹立したさいたまスーパーアリーナでの2万3000人の「男祭り」日本記録を自ら塗り替える約2倍の規模、4万5000人の動員が予定されている。

10月16日(水)にはシングル「ROB THE FRONTIER」も発売され、来年の結成20周年を前にノリに乗っている彼らだが、今回のドームツアーで初めてライブを見るという方もなかにはいるだろう。

そんなUVERworld初心者の方のために、そして19年間変わらずUVERworldを応援されてきたファンのために、ドームライブ前の予習も兼ねて「UVERworldがライブでよく演奏する曲ランキング」をお届けしたい。

なお、今回の調査は日本最大級のライブ・セットリスト情報サービス「LiveFans」にデータ提供の協力をいただき、メジャーデビューした2005年以降のUVERworld単体のライブの他、ゲスト参加曲なども含まれたデータを使用した。2005年から2019年まで、約650公演にもおよぶUVERworldの歩みをぜひ楽しんで欲しい。

一番ライブで演奏している曲 1位は「IMPACT」


UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」
【UVERworld調査】一番ライブで演奏している曲はなにか?(C)エキサイト

まずはUVERworldが最もライブで演奏している曲、TOP5を見てみよう。ファンであれば様々な曲が思い浮かぶところかと思うが、実際はどの曲が1位を獲得したのだろうか?

1位 IMPACT 327回
2位 零HERE ~SE~ 321回
3位 CORE PRIDE 291回
4位 ナノ・セカンド 279回
5位 7th Trigger 256回

1位・2位に輝いたのは8thアルバム『O CHOIR(※)』収録の「IMPACT」と、その「IMPACT」と合わせて演奏されるSE「零HERE ~SE~」。

ほぼ2曲で1曲となるこちらの楽曲だが、シングル曲でないにも関わらず、ファンの間ではライブ定番曲として強い人気を誇るアンセムでもあり、ライブ会場での「ウォーオーオーオー」というコーラスが忘れられないというファンの方も少なくないことだろう。

実際、演奏回数もそれぞれ327回・321回と過去のライブのほぼ半数で歌われており、ライブの予習のためには必聴の2曲と言えそうだ。

2位につけたのは2011年に発売された19thシングル「CORE PRIDE」。アニメ「青の祓魔師」のオープニングテーマとしても知られ、迫力ある冒頭のドラムが非常に印象的であり、初心者の方にもぜひオススメしたい1曲だ。

一番ライブで演奏している曲は何か<各年間ランキング編>


UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」
【UVERworld調査】一番ライブで演奏している曲はなにか?-年間ランキング編-(C)エキサイト

次に2005年以降のそれぞれの年で、一番ライブで演奏されていた曲が何なのかを見てみよう。

シングルやヒット曲が移り変わると、ライブでの演奏曲も変わっていったりするものだが、UVERworldの場合はどうだろうか?

2019年 IMPACT 零HERE ~SE~ ODD FUTURE EDENへ Touch off
2018年 IMPACT PRAYING RUN
2017年 IMPACT PRAYING RUN 零HERE ~SE~
2016年 IMPACT PRAYING RUN 零HERE ~SE~
2015年 IMPACT 
2014年 ナノ・セカンド Don't Think.Feel 7th Trigger
2013年 7th Trigger
2012年 7th Trigger CORE PRIDE KINJITO GOLD ace of ace
2011年 CORE PRIDE GOLD スパルタ
2010年 GOLD
2009年 儚くも永久のカナシ
2008年 UNKNOWN ORCHESTRA 激動
2007年 Colors of the Heart
2006年 Colors of the Heart Burst
2005年 D-tecnoLife CHANCE! PRIME

結果を見ると、全曲ランキングでも1位に輝いた「IMPACT」が直近5年間すべてで1位にランクイン。名実ともにアーティスト、ファンに強く愛されているライブアンセムと言えそうだ。

2005年から順に各年のランキングを見ていくと、「IMPACT」を除いてほぼ1年〜3年ほどでライブでの定番曲が入れ替わっているのがわかる。ロックバンドのなかでも、かなり活動歴の長いUVERworldだが、時代を問わずヒット曲をリリースし続けてきたことがわかる年表と言えそうである。

一番ライブで演奏している曲は何か? <アンコール編>


UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」
【UVERworld調査】一番ライブで演奏している曲はなにか?-アンコール編-(C)エキサイト

次に、ライブのアンコールでよく演奏される曲を見てみよう。

アンコールに代表曲や人気曲を取っておいてくれるアーティストも珍しくないが、UVERworldのアンコール曲はどうだろうか。

1位 just Melody 34回
2位 MONDO PIECE 29回
3位 UNKNOWN ORCHESTRA 24回
4位 Roots 18回
5位 扉 16回

最も多かったのは、2006年に発売された3rdシングル「just Melody」。

この曲はテレビ朝日系『ミュージックステーション』に初登場した際に演奏した楽曲でもあり、この曲でUVERworldを知ったというファンも珍しくないだろう。美しいメロディが印象的な、まさにアンコールにふさわしい楽曲と言えるので、聞いたことがある方もない方もぜひこれを機に聞いて欲しい1曲だ。

2位にランクインしたのは18thシングル「MONDO PIECE」。初の東京ドーム公演でのエンディングとしても知られるこちらの曲だが、ファンに強い人気を誇るライブ曲でもある。アンコールでの演奏数も非常に多く、東京ドームにまつわる曲でもあるので、ドームライブに参戦される方はぜひ予習して欲しい。

では、最後にUVERworldがライブでよく演奏する曲トップ50のランキングをもって、この記事を締めくくりたいと思う。ドームライブに参加される方も、そうでない方も、自分の好きな曲がどこにランクインしているか、楽しんでもらえれば幸いだ。
UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」

UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」

UVERworld、ライブで最も演奏している曲は? アンコール曲トップは「just Melody」

※「O CHOIR」のO(ゼロ)はOにスラッシュを入れたものが正式表記。

■まいしろ
社会の荒波から逃げ回ってる意識低めのエンタメ系マーケターです。音楽の分析記事・エンタメ業界のことをよく書きます。

Twitter:https://twitter.com/_maishilo_
note:https://note.mu/maishilo

最新特集

特集をもっとみる

最新インタビュー

インタビューをもっとみる