Chris LakeやAdam Beyerにもサポートされて勢いにのるプロデューサー・Will Clarkeが再び来日

Chris LakeやAdam Beyerにもサポートされて勢いにのるプロデューサー・Will Clarkeが再び来日

12月21日(土)のEDGE HOUSEには、Chris LakeやAdam Beyerのサポートも受け、自身のレーベルも立ち上げ勢いにのるプロデューサー・Will Clarkeが再び来日する。



ブリストル出身で髭がチャームポイントのWill Clarkeは、幼少期からダンスミュージックを聴いて育ったのちにDJや制作を始め、2017年にリリースしたトラックのヒットで注目を浴びた。その後は、Claude VonStrokeの「Dirtybird」、Adam Beyerの「Truesoul」、Green Velvetの「Relief」、Dens & Pikaの「Knealed Pains」からヒットをリリースをし続けている。



Adam BeyerやPhantomsの曲のリミックスも手掛け、2020年には自身のレーベル「All We Have Now」を立ち上げ、ボーカルをフィーチャーしたテクノをリリース予定。



来年に北米でのレーベルローンチツアーを控え絶好調のWill Clarke。



先日開催された渋谷PARCOでのルーフトップパーティも大盛況で、内装も新たに進化した「EDGE HOUSE」に是非一度来場してみてはいかがだろうか。

あわせて読みたい

イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月13日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。