クアイフ、名古屋グランパスオフィシャルサポートソング「Salvia」のMVをJ1リーグ再開に合わせて公開

”絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフが、「Salvia」のMusic Videoを公開した。



同曲は、Jリーグ 名古屋グランパスの2020シーズンオフィシャルサポートソングで、「Salvia」は、”家族愛”や”燃える思い”という花言葉を持つ赤いサルビアをモチーフに、チームとサポーターという家族が勝利に向かって突き進む想いを描いた楽曲で、新型コロナウイルスの影響で中断していたリーグ戦の再開に合わせてのMV公開となる。



MVは、中断前の名古屋グランパス公式戦試合写真で構成されたスライドショー形式で、躍動する選手の姿と力強く背中を押してくれるサウンドの融合が、スタジアムの熱気を伝えてくれる作品に仕上がっている。