ファンモン、aikoらがランクイン!歌詞注目度ランキング1位はポルノグラフィティが獲得

ファンモン、aikoらがランクイン!歌詞注目度ランキング1位はポルノグラフィティが獲得

ファンモン、aikoらがランクイン!歌詞注目度ランキング1位...の画像はこちら >>



歌詞検索サービス「歌ネット」が、9月9日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは、1位にポルノグラフィティの「テーマソング」が輝いた。2021年9月22日にリリースとなるニューシングルのタイトル曲だ。作曲を岡野昭仁、作詞を新藤晴一が手掛けている。“誰のせいでもなく、誰のためでもなく、自分自身の人生のために。その胸は震えているか?”というメッセージが込められており、メジャーデビュー記念日である9月8日より先行配信がスタート。また、同曲のドキュメントムービーのフルバージョンも公開。レコーディング時の模様に加え、ライブのリハーサル映像、アーティスト写真撮影時の裏側など2020年から2021年のポルノグラフィティの軌跡を辿るような内容に仕上がっている。



2位には、aikoの「あたしたち」が輝いた。2021年9月29日にリリースされる両A面ニューシングルのタイトル曲であり、NHKよるドラ『古見さんは、コミュ症です。』主題歌に起用されている。編曲は、aikoの楽曲を長きに渡って支えてきた島田昌典が担当。美しいストリングスアレンジが印象的だ。また、少し不器用な<あたし>目線の歌詞が、ドラマの主人公・古見さんとリンクしているあたりもぜひ注目してみてはいかがだろうか。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

aikoのプロフィールを見る
イータレントバンクの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「aiko」に関する記事

「aiko」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「aiko」の記事

次に読みたい「aiko」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク