“実は同い年”板野友美、AKB48卒業発表・柏木由紀との2SHOTを公開「私よりも10年長く…本当に尊敬」

“実は同い年”板野友美、AKB48卒業発表・柏木由紀との2S...の画像はこちら >>



11月29日、板野友美がInstagramを更新。来年3月にAKB48卒業コンサートを予定している柏木由紀との写真や、想いを綴った。




板野は、自身のInstagramアカウントにて、「ゆきりん卒業おめでとう」「そして、お疲れ様!!!」と柏木が卒業発表をしたことを労うと、「私よりも10年長く…本当に尊敬」「そして、改めてアイドルって素敵だなーと今更ながら感じます。」「ゆきりんと実は同い年で、生まれた月も同じ、当時から意外と話したり」「私はゆきりんの事すきなんです」と明かした。



続けて、「そして今回、実はゆきりんが番組のゲストに私を指名してくれたみたい」と、11月15日に生放送されたテレビ東京系『テレ東60祭!ミュージックフェスティバル2023~一生聞きたい!昭和・平成・令和ヒット曲100連発~』で共演した際に撮影した2ショットを公開し、「これから卒業してアイドルじゃないゆきりんを見るのが楽しみだなー」「プライベートでも大人の女性同士、色々語ってみたいっ。」と綴った。



また、「2枚目は現役AKBのみんなと」「ダンスがキレキレで感動しました。若いってキラキラで素晴らしい!!!」「みんな、私のこと知ってるのかな?」とAKB48メンバーとの集合写真を掲載し、「ゆいゆいとは、LINEもする仲なのです」「ゆいゆいってなんか守りたくなるよね。 本当に可愛いコ。」とAKB48の最新シングル表題曲『アイドルなんかじゃなかったら』でセンターを務める小栗有以との2ショットや、柏木・小栗と一緒にダンスを踊る動画などを公開した。



この投稿にファンからは「ともちんゆきりん私の青春」「あの時代のAKBを思い出す」「YouTubeとかもコラボしてほしいな~」「素敵すぎ」「ともちんの事卒業してからもずっと応援してる」「2人とも可愛いまま素敵なままでいてください」といった、柏木との関係性に対して多くの反響が寄せられていた。



かつてAKB48の1期生メンバーとして活躍し、現在は芸能活動に加えてライフスタイルブランド「ROSY LUCE」のディレクターを務めるなど、活躍の幅を広げている板野。私生活では1児の母で、夫は東京ヤクルトスワローズに所属している高橋奎二選手。



なお柏木は、2007年に3期生メンバーとしてAKB48に加入し、これまで最年長レジェンドとしてグループを牽引。10月20日に開催された『MXまつり AKB48 62ndシングル「アイドルなんかじゃなかったら」発売記念コンサート~古参も新規も大集合!なんでもありのAKBでっせスペシャル~』のステージで卒業を発表した。



画像出典:板野友美オフィシャルInstagramより