中国、環境車規制・新エネルギー車「NEV」を大転換、ハイブリッド車優遇へシフト

中国、環境車規制・新エネルギー車「NEV」を大転換、ハイブリッド車優遇へシフト

 中国は、今期2019年からNEV(New Energy Vehicle/新エネルギー車)規制を導入した。中国国内で自動車を販売するメーカーは、一定の比率でNEVの生産・販売を義務付ける規制だ。ところが、その規制を修正・変更する案件が浮上してきた。


 伝わってきた修正案では、ハイブリッド車(HV)を中国国内で100万台生産するメーカーには、2万台のEV生産が義務づけられていたこれまでの規制を大幅に改め、7割も少ない約6000台のEVの生産でOKになるという。


 一方、ガソリン&ディーゼルエンジン車の場合には100万台の生産に対して2万台のEVの生産が必要なこれまでの規制から、4割以上多い約2万9000台のEVの生産が必要になるというのである。自動車行政を担う中国・工業情報化省が政策草案(修正案)を公表した。


 ガソリン車と同じ立場にあったHVを事実上「低燃費車」と位置付ける修正で、ガソリンエンジン車とディーゼルエンジン車など化石燃料で動く内燃機関車よりも優遇する。つまり、HVを排除してきた中国がHV優遇策に方針を変更するということだ。


 これまで「HV外しで、電気自動車(EV)だけを推進する」とメディアが報じてきた中国の方針が一転、「HV推薦」に転換するというわけだ。NEV(New Energy Vehicle/新エネルギー車)規制が変更されることで、内燃機関車に対する規制はより厳しくなる。この修正案が決定すれば、実質的なHVの優遇策となる。これが自動車メーカーにどのような影響をもたらすのだろう。


あわせて読みたい

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月28日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。