SNSで話題のドラマ『准教授・高槻彰良の推察』、出演女優たちの名シーンを振り返る

SNSで話題のドラマ『准教授・高槻彰良の推察』、出演女優たちの名シーンを振り返る
拡大する(全1枚)
完全記憶力を持つ民俗学の准教授・高槻彰良(伊野尾慧/ Hey! Say! JUMP)と、人の嘘がわかる大学生・深町尚哉(神宮寺勇太/ King & Prince)の凸凹バディによる謎解きミステリー、オトナの土ドラ『東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season1』。昨日放送の第4話「白い服の幽霊の怪」では映画の撮影現場で起きる怪奇現象の謎を解明。芸能界の裏事情も垣間見え、市川由衣演じる女優・藤谷更紗の独白は、見る者の心に訴えかける力強さがあった。

主演の伊野尾や、ストーリーテラーとなっている神宮寺ら、眉目秀麗な男性キャストに注目が集まりがちの今作だが、実は女優陣も若手注目株、演技派、個性派が集結した豪華なラインナップとなっている。今回はそんな女優陣にスポットを当て、それぞれの名シーンを番組プロデューサー(以下・番組P)に選出してもらい、前半戦をプレイバックする。

【写真】『准教授・高槻彰良の推察』若手注目株、演技派、個性派が集結した女優陣【9点】

第1話のゲストとなったのは志田未来。コックリさん騒動に揺れる小学校の教師役で出演した。番組Pは悩みながらもベストシーンとしてコックリさん騒動を引き起こした原因を志田が告白する場面を挙げた。

「コックリさんによって起きた現象を主人公が解明し、物語は一旦収束するかに見えるんです。でもそこで志田さん演じる教師・まりかの声が歪む。(※嘘を吐くと声が歪んで聞こえる)そのセリフを口にする志田さんの表情がまさに『無』なんです。その直前まで相談者として普通にリアクションしていた分、その『無』が良い意味でものすごく気持ちが悪い(笑)。物語の外にいたはずなのに、その表情ひとつで第1話の主役に躍り出た。そのあとの感情の吐露はさすがの一言。圧巻の芝居力で現場の空気すら一変させました」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

伊野尾慧のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「伊野尾慧」に関する記事

「伊野尾慧」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「伊野尾慧」の記事

次に読みたい「伊野尾慧」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク