ヒロミ、恋人との初旅行で「その宿で一番高い部屋を取ります」と公言する指原莉乃に喝
拡大する(全1枚)
ヒロミ・指原の“恋のお世話始めました”』(以下、恋セワ)の第75話が「ABEMA SPECIAL2」にて、5月12日(木)夜9時より放送された。

【写真】ヒロミ、指原莉乃に「高い部屋縛りはやめろ!」と喝、ほか番組カット【5点】

番組の冒頭では、MCを務めるヒロミと指原莉乃が恋愛の2択問題に挑戦。そして、「恋人と初めての旅行 どっちの部屋を取る?『A:ダブルベッド、B:ツインベッド』」というお題でBを選択したヒロミに対し、一方の指原莉乃が「私はどっちでもないです。分かんない(笑)」と答えると、ヒロミはすかさず「お前それはダメだよ(笑)A・Bぐらいは答えろよ!」とツッコみ現場の笑いを誘った。

しかし、その後に指原が、「私本当に分んないんです。考えたことなかった…」と告げながら、「その宿で空いてる一番高い部屋を取ります(笑)」と公言すると、現場では指原のまさかの答えに笑いが巻き起こるが、一人納得いかない様子のヒロミだけは、「これは大事なんだよ。ダブルでもし1個しかなかったら…『もう決定じゃん!』みたいな…(笑)なんか俺、そこ攻められないんだよな…」とベッドの数の重要性について熱弁すると、ヒロミの話を聞いていた指原は、「たしかに。なんかダブルだったら嫌かもしれない…(笑)」と納得。

その後、ヒロミに同調した指原に、ヒロミが「もうその高い部屋縛りはやめろ!」と喝を入れると、現場はたちまち笑いの渦に飲み込まれた。