ディーン・フジオカ&鈴木凛子の”親子ショットが反響「優しさが伝わる素敵な1枚」
拡大する(全1枚)
日本テレビ系新土曜『パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~』(毎週土曜よる10時)が6月20日(月)までに、アメーバオフィシャルブログを更新。俳優のディーン・フジオカと子役の鈴木凛子のほっこり親子オフショットが公開され、ファンから反響を呼んでいる。

【関連写真】『パンドラの果実』第6話に出演し、話題となった秋谷百音

『パンドラの果実 ~科学犯罪捜査ファイル~』は、最愛の妻を亡くした 警察官僚・小比類巻祐一(ディーン・フジオカ)が、科学界を離れた天才科学者・最上友紀子(岸井ゆきの)と異色コンビとともに、アナログな人の力で捜査する元捜査一課の叩き上げベテラン刑事・長谷部勉(ユースケ・サンタマリア)の三人による最先端科学犯罪捜査ファイルを描く。

この日、「パパコッヒー」と題して更新された公式ブログでは、絵文字やハッシュタグを交えながら「#パパコッヒーと星来ちゃんのオフショットを」とディーンが遠くを指差しながら、一人娘・星来を演じる凛子と楽しそうに話しているほっこりするオフショットを公開。

まるで本当の父娘のようなオフショットに、ファンからは「2人とも可愛い」「ディーンさんの優しさが伝わる素敵な1枚」「大好きなパパコッヒー&星来ちゃんの親子ショット」や、「最終回は、コッヒー親子のほっこりシーンがみられますように」「最終回…星来ちゃんを守ってくれ!!」と最終回を迎えるドラマへの期待の声も寄せられている。

また、2人のほっこりシーンをまとめたスペシャル動画もYouTubeにて公開中だという。

【あわせて読む】仲村トオル&斎藤工が“悪女”ヒロインを語る「プライベートでは近付きたくないですけど」