元乃木坂46の真洋(mahiro)の3rdシングルが発売「私自身のリアルな想いを歌にしたラブソング」
拡大する(全1枚)
乃木坂46の真洋(mahiro)の3rdシングル『You’re my special(ユア マイ スペシャル)』が6月 29 日(水)に発売される。今回ジャケット写真が公開された。

【写真】元乃木坂46の真洋(mahiro)の3rdシングルのジャケット

真洋(mahiro)は、「乃木坂46」の1期生 川村真洋として活動後、多国籍ガールズグループ「Z-Girls」として韓国でデビュー。2021年から活動拠点を再び日本に移し、真洋(mahiro)として2021年7月に配信シングル「GDBD」でソロ・ アーティスト・デビューし、2022年2月には、別れてしまった大切な人へのやるせない気持ちを綴った失恋ソング『ただ、君がいないだけで』をリリースした。

今作は、真洋(mahiro)自身が初めて作詞に挑戦した楽曲。活動を支え続けてくれているファン、家族、仲間への感謝、そして未来への希望を込めた、真洋(mahiro)から大切な人たちに向けたラブソングになっている。ジャケット写真は、2人の真洋(mahiro)を重ねることで、感情の揺れ動く様子を表現した1枚に仕上がっている。

また、6月24日(金)15:00~17:00に放送のFM yokohama「Tresen Friday」にて楽曲が初ON AIR。更には、フジテレビ系音楽情報番組「Tune」の”今月のオススメの1曲”としても選曲されている注目の1曲となっている。