雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。
第188回となる今回の観測期間は9月27日(火)~10月3日(月)。

【関連写真】大盛況で終了した乃木坂46真夏の全国ツアー・ライブ写真

つい数日前「乃木坂46で選抜入りゼロも……『将来のセンターになれる逸材』と評価急上昇のアイドルは?」(アエラドット・週刊朝日オンライン)というネットニュースで“将来のセンター”として取り上げられ、ファンを中心に話題となった乃木坂46・4期生の林瑠奈。そんな彼女がまさに絶好のタイミングで『新・乃木坂スター誕生!』(日本テレビ)10月3日(月)放送回にゲスト出演しました。

4期生がレギュラー出演していた前身番組『乃木坂スター誕生!』の頃から歌唱力を高く評価されていた林。今回は5期生・池田瑛紗&小川彩と共にJUDY AND MARYの『そばかす』を披露しましたが、林の歌唱にはもはや貫禄すら感じましたし、さらにそのパワフルな歌声によって後輩2人のポテンシャルを引き出すような牽引力も感じました。もうすっかり先輩らしくお姉さんの表情でしたね。


林らのパフォーマンスをひな壇で見ていた中西アルノは「鼻血出そうです」、一ノ瀬美空は「林さんの歌がとにかく好きで。すごい上手いじゃないですか」「もう幸せな時間でした!」とコメント。さらにHulu版『新・乃木坂スター誕生! 5期生の挑戦』でも一ノ瀬は「(林の歌声は)パワフルでまっすぐドーンって感じなところが、聴いててすごく気持ち良くて。だから今日来ていただけることがすごくうれしくて感動しました」と語っていました。

なお、番組冒頭では初対面時に林が一ノ瀬に一目惚れした思い出や2人でよくゲームをしているという微笑ましいエピソードを明かしたほか、番組の最後には林が一ノ瀬への愛を爆発させる場面も(コント的なやりとりを全力でやり切れるバラエティセンスも林の強み)。これまで乃木坂46にはさまざまな先輩・後輩の絆が生まれてきましたが、この2人は今後どのような関係を築いていくのでしょうか? すでに評価の高いパフォーマンス力のみならず、後輩を引っ張る先輩としての林の姿にもこれから注目していきたいところです。


このほか、今回の『新・乃木坂スター誕生!』では工藤静香の『慟哭』をソロ歌唱した菅原咲月のパフォーマンスも強く印象に残りました。歌声の良さも当然ながら、革ジャンでキメたスタイルは他のバラエティ番組でイジられる姿とはかけ離れていたし、井上和も「(動いていないのに)なんであんなにかっこいいんだ」。さらに『5期生の挑戦』ではリハーサルを見守った番組スタッフから「安定安心の菅原咲月だよ」という声が上がるなど、周囲からの信頼の大きさが伺える場面も。『慟哭』から『崖の上のポニョ』(5月23日放送回で披露)まで幅広く歌いこなす菅原、次はどんな歌唱で視聴者を驚かせてくれるのか、楽しみですね!

【あわせて読む】『新・乃木坂スター誕生!』に後藤真希登場、境遇の近い中西アルノらへ金言伝授も

「アイドル番組 極私的テレビ欄」
[10月5日(水)~10月11日(火)]
ライター左藤氏が個人的にチェックしようと思っている今週オンエアの番組を簡単な内容とともにご紹介。

◆10月6日(木)
AKB48 サヨナラ毛利さん』
日本テレビ/毎週木曜24:59~/出演:AKB48
「先輩のおかげで今がある!本物のOGは誰だ」。番組から重要なお知らせも

◆10月9日(日)
『乃木坂工事中』
テレビ東京/毎週日曜24:00~/出演:乃木坂46
「スタジオ即売会2022」後半戦。
メンバーの心を鷲掴みにした目玉商品とは?

◆10月9日(日)
『そこ曲がったら、櫻坂?』
テレビ東京/毎週日曜24:35~/出演:櫻坂46
チーム対抗絵心ゲームバトル。生き物合体絵心クイズで新種の生物が続々誕生?

◆10月9日(日)
『日向坂で会いましょう』
テレビ東京/毎週日曜25:05~/出演:日向坂46
約2年半ぶりに復活した「世界一やりたい授業」後半戦。エセ関西人が大暴走?

◆10月10日(月)
『新・乃木坂スター誕生!』
日本テレビ/毎週月曜25:29~/出演:乃木坂46・5期生
ミュージカルで活躍する知念里奈がスペシャルゲストとして登場、5期生と共演