国民的アイドルグループを卒業後、「煌めき⭐︎アンフォレント」に加入。念願だったというグラビアの仕事をスタートさせ、様々な雑誌に出演し、今月待望の1st写真集『オトナになったね、まきちゃん』(双葉社)を発売した達家真姫宝
今回、煌めき⭐︎アンフォレント活動停止前に、写真集の撮影エピソードやグラビアへの想いを聞いた。
(前後編の後編)

【写真】グラビア界から熱視線を集める達家真姫宝 撮り下ろしカット【5点】

──ずっと目標にしていた1st写真集を作り終えて、気持ちの変化はありますか?

達家 2作目の写真集も出したいな、って。そのためにはまず今回の写真集をたくさん売ることが大事だと思っています。まだ自分のことを知らない人に私の名前や存在を知ってもらって写真集をゲットしてもらえるように、アピールを頑張りたいですね。

──2nd写真集はどこでロケしたいですか?

達家 北海道! 雪の中で白い水着を着て撮れたらいいなって思います。寒そうだけど……(笑)。


──ちなみに写真集のタイトルは『オトナになったね、まきちゃん』ですが、達家さん自身は早く大人になりたかった? それともずっと子どものままでいたかった?

達家 子どものままでいたいです。だって、十代だったらいろいろと許されるじゃないですか。でも私はもう21歳だし、「しっかりしなさい」とよく言われるので、大人にならなきゃって思います。

──最近「しっかりしなきゃ」と思ったエピソードはありますか?

達家 私、聞き間違いや言い間違いがすごく多いんですよ。この前も「キラフォレ7人で答えを一致させよ」という企画があって、お題が「ファミレスといえば?」だったんです。本来は“サイゼリヤ”とか“ガスト”とか店名を答えなきゃいけなかったのに、私だけ“辛味チキン”って書いちゃって(笑)。
みんなから「まきちゃん、ちゃんとして?」って言われてものすごく恥ずかしかったので、ちゃんと話を聞ける大人になろうって思いました。

──さて、達家さんが考える「グラビアという仕事の魅力」とは?

達家 魅力かぁ……なんだろう? 私はずっと昔からグラビアがやりたいと言っていたんですけど、それは周囲から「スタイルいいね」「もったいないよ」と言われることが多かったっていうのが理由の一つなんです。実際にグラビアを始めてからファンの方が「掲載おめでとう」「すごくいいね」って褒めてくれるので、やって良かったなと思っています。例えばスタイルとか、やっぱりグラビアじゃないと伝えられないこともありますから。

──だったら今回の写真集もファンから「おめでとう」とたくさん言ってもらえたのでは?

達家 はい! あ、でも心配の声もありましたけどね。親目線で「大丈夫?」って心配してくれるファンの方も多いんですけど、全然大丈夫です! むしろ見てほしいです。
毎日見てください!(笑)。

──グラビアの仕事で大変だなと思うことはありますか? 例えば撮影の現場でこんな事件があった、とか。

達家 事件とかはないですね。グラビアのお仕事はスタッフさんも優しいし、毎回平和に終わります。それで言うと、水着撮影会は結構大変な時もあるんですけど。真夏の野外で何時間もいると体力的にしんどくて……。
水着を替えたりするのも全部自分でやらないといけないので、大変だなと思いつつ「スタイリストさんってすごいなぁ」と感じます。

──なるほど。グラビア撮影ではスタイリストさんをはじめ多くのスタッフさんが付いてくれますから、ありがたさも感じるのでは?

達家 すごく感じます。感謝しています! そして事務所のスタッフさんも優しい人しかいない。スタッフの皆さん、本当に怒らないんですよ。

──怒らないんですか?

マネージャー 怒らないです。
ライブに出るだけで「えらいね!」と言います。「ちゃんとライブに来たね、すごい!」って。

達家 めっちゃ褒めてくれます。

マネージャー 「特典会までやって、本当にすごいね!!」と。

達家 甘やかしがすごい(笑)。この2年間やりたいことをたくさんやれたので、この事務所に入って良かったなと思っています。


──では最後に、達家さんの2023年の目標や今後のアイドル活動への展望を聞かせてください。

達家 この2年間でアイドルとしてCDを出したり個人として写真集の撮影ができたり、目標がたくさん叶いました。今の時点で大きな目標というのはないんですけど、今年でアイドル10周年になりますし、改めて目標を設定してそれを叶えられるように頑張っていきたいです。

──10年アイドルを続けられている理由は何でしょう?

達家 アイドルって、やめられないんですよね。歌って踊るのもファンの皆さんとお話したりするのも本当に楽しいから。昔いろいろ考え込んでしまった時期に「辞めようかな」と思ったこともあるんですけど、ステージに立ったら「やっぱり楽しい!」って思っちゃいました。キラフォレに入ってからは、辞めたいと思ったことはありません。もう一生辞められないんじゃないかな(笑)? ファンの方に「まきちゃんを見て自分も仕事を頑張ろうと思った」なんて言ってもらえるのがとてもうれしいので、これからもみんなの元気の源になれるアイドルでいたいなと思っています!

【前編はこちら】達家真姫宝、「覚悟を決めて撮影に臨んだ」大胆カットが話題の写真集

▽達家真姫宝(たつや・まきほ)
2001年10月19日生まれ、東京都出身。B型。1st写真集『オトナになったね、まきちゃん』(双葉社)が発売中。
Twitter:@makiho_1019
Instagram:makiho_official