『日向坂で会いましょう』宮崎キャンプで垣間見えた丹生明里の誰も傷付けない優しさ

『日向坂で会いましょう』宮崎キャンプで垣間見えた丹生明里の誰も傷付けない優しさ
雑誌やweb媒体でアイドルの記事を数多く執筆するライターの左藤豊氏が、1週間アイドルたちが出演するレギュラー番組や冠番組をチェック。その週、テレビで輝いていたアイドルたちについて思い入れたっぷりに語ります。第37回となる今回の観測期間は10月21日(月)~27日(日)
「丹生ちゃんの心」といえば日向坂46ファンにとってはもうおなじみ、丹生明里の純粋無垢さを表す言葉なのですが、10月27日(日)放送『日向坂で会いましょう』(テレビ東京)はその「心」が随所に垣間見える放送でした。

動物園大喜利企画の「チンパンジーたちにあって(オードリー・)春日にないもの」というお題に対し、日向坂46メンバーは「知性」「盛り上げ力」「集客力」などいつものように春日をけなす回答を連発。しかしそんな中でも丹生だけは「毛量」と回答し、誰も傷付けない天性の優しさを発揮。

また、とんかつ争奪クイズでは敗北したメンバーが観光バス内で弁当を食べることなり、どんよりとした雰囲気の中無言で弁当をほおばるシーンが映し出されたのですが、丹生だけは超笑顔でおいしそうに食べていました。どんなシチュエーションであっても食べ物への感謝は忘れない――これもきっと「丹生ちゃんの心」のなせる業なのでしょうね。いやこれはあくまで筆者の憶測なんですが。

そんな丹生のことを潮紗理菜が「(もし結婚したら)一生幸せでいられそう」と評したのが、10月27日(日)放送『セルフ Documentary of 日向坂46』(CS

あわせて読みたい

日向のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「久住小春」のニュース

次に読みたい関連記事「久住小春」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。