ドラマ『隕石家族』出演の泉里香が撮影秘話を語る「シーンを重ねるうちに本物の家族のように…」

ドラマ『隕石家族』出演の泉里香が撮影秘話を語る「シーンを重ねるうちに本物の家族のように…」
拡大する(全1枚)
羽田美智子主演・オトナの土ドラ『隕石家族』(東海テレビ・フジテレビ系全国ネット)が4月25日(土)で第3話を迎える。本作は、巨大隕石の接近まであと半年の運命にある、一見普通の5人家族・門倉家が、母の“爆発”をきっかけに、家族の意外な一面が続々と明らかになっていくスペクタクルホームドラマだ。第3話の放送前に、門倉家の長女・美咲を演じる泉里香のインタビューが到着した。

【写真】ドラマ『隕石家族』の場面カット

泉が演じるのは「一流大学を出て、中学の教師」を務め「大食いなのにスレンダー」「ズバズバストレートに言葉にするタイプ」「超モテるのに男性との恋愛経験なし!?」という、情報量が多めの濃厚なキャラクター。

ドSともいえる“強めのキャラ”については「美咲は、しっかりしているし、強めの口調は思いやりと優しさの裏返しという、愛らしい性格なんですが、物事をストレートに言うところは私に似ていると思いますね(笑)。でも、実際の私は心配性で、日々ビビりながら生きています」と、役柄と自身に、似ている部分があると語った。

兄と姉がいる末っ子の泉だが、演じる美咲は長女。「妹の結月(北香那)が私の後ろをずっと付いて来るシーンがあるのですが『あー、こんな妹がいたら可愛いなぁ』と感じました。喧嘩するシーンやベッドでじゃれているシーンも『楽しい!』と思いながら演じていました。実際、私と姉とは5歳離れているので、じゃれているという感じではなかったですね、ちょっと子供に見られていた気がします。門倉家では長女として、毎日新鮮に楽しく過ごさせていただきました」と撮影を振り返った。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

泉里香のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「泉里香」に関する記事

「泉里香」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「泉里香」の記事

次に読みたい「泉里香」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク