引退から1年、レジェンド吉沢明歩が語る「AV女優としてのジレンマ」

引退から1年、レジェンド吉沢明歩が語る「AV女優としてのジレンマ」
       
セクシー女優吉沢明歩が3月31日(火)に書籍『単体女優 AVに捧げた16年』(光文社)を発売した。昨年3月に卒業するまでおよそ16年にわたってトップ女優としてAV界で活躍してきた吉沢明歩。その間に出演した作品は351本、発売した写真集は10冊にのぼるなど、いずれもセクシー女優としてトップの数を記録している。

卒業後はコラム執筆などを続け、このほど書籍を発売したばかりの吉沢に、AV時代の話から「恵比寿マスカッツ」のメンバーとして活躍したアイドル時代の話、そしてAV引退後の今の話を聞いた。(3回連載の2回目)

※インタビュー(1)吉沢明歩が振り返る「新人時代と恵比寿マスカッツ時代」はこちらから

     *     *     *

──書籍『単体女優 AVに捧げた16年』には恵比寿マスカッツのツアーの打ち上げで「子供の頃に、『アイドルになりたい』って書いたと発表した」というエピソードがありますが、幾つぐらいのことですか?

吉沢 本当にちっちゃい時で3、4歳だったと思います。当時、森高千里さんが大好きだったんです。可愛くて、スタイルが良くて、ソロで歌って踊って、初めてテレビで見た「キラキラした女性」でした。それでアイドルになりたいと思ったんですけど、いつの間にかその夢も忘れていました。その打ち上げでハッと思い出して発表したんですけど、それをスタッフさんが覚えていてくれて、初めてセンターを務めさせて頂いた9枚目のシングル『逆走▽アイドル』(※▽は「ハート」が正式表記。以下同)に繋がったんです。

あわせて読みたい

吉沢明歩のプロフィールを見る
エンタメNEXTの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「吉沢明歩」に関する記事

「吉沢明歩」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「吉沢明歩」の記事

次に読みたい「吉沢明歩」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月5日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。