【世界の街角】オーストラリア・タスマニアの州都ホバートの観光スポット3選

【世界の街角】オーストラリア・タスマニアの州都ホバートの観光スポット3選
オーストラリアは、実は8000以上の島々からなりたっている国である事をご存知でしょうか。

様々な島の中でも、最も有名な島の1つがタスマニア島。タスマニア島の大きさは北海道の約80%くらいの広さの島で、オーストラリア本土からは130キロ南にあります。

実はタスマニア島は、オーストラリアにおいても歴史のある島の一つで、オランダ人のアベル・タスマンが1642年に上陸したという記録が残っています。

その後、1803年には、オーストラリアからの植民が始まり、古い町は1800年代に作られていきました。

そんなタスマニア島は1つの島そのものがタスマニア州として成立しており、州都はタスマニア島の南にあるホバートという街におかれています。

実はこのホバートという街は、オーストラリアではシドニーに次いで2番目に古い都市。

天然の良港として知られ、かつて欧米列強が燃料や潤滑油として大量に使っていた鯨油(げいゆ)の原料として行っていた南太平洋の捕鯨基地として入植以降急速に発展した街。

その後、捕鯨を中心にアザラシ貿易や造船業などの中心地として、オーストラリアの近代化に欠かせない街として知られています。

今回はそんなオーストライアのタスマニア島にある「ホバート」の観光名所を3つほど厳選してご紹介しましょう。

1つ目は、ホバート空港から市内にバスや車などで必ず通るタスマン橋(Tasman Bridge)です。

全長は1,396メートルのタスマン橋完成したのは第二次世界大戦後の1964年。ピーク時には400人以上の人々が建設工事に携わったこちらの橋は、現在でも交通においてなくてはならない橋です。

あわせて読みたい

GOTRIP!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

トラベルニュースアクセスランキング

トラベルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月15日のトラベル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内人気観光スポット、世界のオススメスポット、人気宿など旅行に役立つ情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。