阪急うめだで台湾グルメが勢ぞろいするアジアフェア! 人気タピオカやかき氷、幻の果実や雑貨も登場

暑い地域ならではの暮らしのヒントを紹介する「アジアフェア 2019」が、阪急うめだ本店の9階催場・祝祭広場にて7月24日から30日まで開催。今回は台湾グルメと雑貨をクローズアップする。

阪急うめだで台湾グルメが勢ぞろいするアジアフェア! 人気タピオカやかき氷、幻の果実や雑貨も登場
日常茶間 by Don’t Yell At Me
「黒糖タピオカミルク」(税込581円)、「ローゼルはちみつ菊茶+小芋圓」(税込581円)

アジア各地から、総勢80店が集まる本イベント。5回目を向かえる今回は、今若者を中心に注目度が高い台湾文化をクローズアップし、現地で行列が出来る人気グルメや、見た目もかわいく現地で長く愛用されている雑貨など、実演を交えながら紹介する。

台北・中山(ゾンシャン)で人気のドリンクスタンド「日常茶間by Don’t Yell At Me」からは、日本で大ブームのタピオカドリンクや現地で人気が高まっている新感覚ドリンク・ローゼルティーが登場。ハイビスカスのさわやかなローゼルティーには、やさしい甘みともっちり食感の伝統菓子・芋圓(ユーイン)が入っている。インパクト抜群のカップにも注目。

阪急うめだで台湾グルメが勢ぞろいするアジアフェア! 人気タピオカやかき氷、幻の果実や雑貨も登場
西門町芒菓冰(シーメンディンマングォービン)「マンゴーかき氷」(税込864円)
豆乳スープの元祖、1955年創業の「世界豆漿大王(シィジエトウジャンダーワン)」が日本初登場。台湾式朝食の定番であり、ソウルフードとも言える「豆乳スープ」(税込756円)は、塩気のある豆乳に揚げパンや葱、ザーサイなど具材が沢山。若者が集まる町・西門町で連日行列を作るかき氷専門店「西門町芒菓冰(シーメンディンマングォービン)」も日本初登場。さっぱり系のふわふわかき氷に、マンゴーカットとマンゴーアイスをトッピングした「マンゴーかき氷」(税込864円)が楽しめる。

あわせて読みたい

FASHION HEADLINEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月18日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。