[個別銘柄テクニカルショット]資生堂---8月に空けていたマドを埋めつつ

*08:39JST <4911> 資生堂 - -
10月31日高値9170円をピークにマドを空けての調整となり、支持線として機能していた75日線を割り込んでの推移が継続。ただし、足元の調整で8月に空けていたマドを埋めつつある。週足の一目均衡表では雲下限まで調整しており、支持線として機能するかを見極めたいところ。
《FA》

あわせて読みたい

Fiscoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。