超強豪でも不可欠な存在。熊谷紗希、リヨンで女子CL制覇

       

地元メディアも高評価

 2012-13シーズンに所属していた元なでしこジャパンのストライカー、大野忍も当時、「試合よりもチーム内での練習のほうが厳しい」と話していた。前述のラピノーやモーガンも短期間でチームを去っている。

 その中で熊谷は、2013年にフランクフルトから入団して以来レギュラーに定着し、リヨンが求めるサッカーをプレーする上で重要な役割を担っている。

 最初はフランス代表の主将でもあるウェンディ・ルナールとCBでコンビを組んでいたが、現在はより広い範囲でゲームに影響力を及ぼすアンカーだ。

 フランスメディアからの評価も高い。

 『ル・モンド』のような全国紙や、パリの地元紙『パリジャン』などでも取り上げられ、フランスで女子サッカーを見る人なら彼女を知らない人はいない。

 ファイナル8の前には、リヨンの地元紙『ル・ブログレ』にインタビューが掲載されていたが、その中で熊谷は「自分は周りの選手を輝かせるプレーをしたい」と話していた。“周りをより良く動かせる能力”は熊谷の代名詞であり、「リヨンを支える縁の下の力持ちは熊谷」とさえ評されている。

 加えて、今回のように大事な試合で得点を挙げるような決定的な仕事もやってのけるし、試合だけでなく、彼女のトレーニングの取り組み方にも周りの選手たちは感化されていると、前にスタッフから聞いた。

 自国で多くの優秀な人材が輩出される中、CLで5連覇を果たしたチームで外国人選手が主力を張り続けるのは相当なこと。チームメイトや指揮官から絶大な信頼と尊敬を集める熊谷紗希は、本当にすごい選手だ。


Photo: Getty Images

当時の記事を読む

footballistaの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月1日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。