この週末はクマサン商会の社内イベント「バイトチームコンテスト」で大いに盛り上がったNintendo Switch「スプラトゥーン3
今回からソロでも参加できるようになったこともあって、多くの人が通称「バチコン」を繰り返し繰り返しプレイして、立回りの精度を上げていたことでしょう。
公式Twitter(@SplatoonJP)では1位、2位、3位、ぴったりまんなか賞のチームの表彰もされるのでお楽しみに!
ゲーム性はもちろんですが、キャラクターや音楽、デザインなども非常に魅力的な「スプラトゥーン3」ですから、様々なグッズが発売されたり、イベントが実施されたり、コラボも行われています。
2023年7月17日(月・祝)までは福岡市で「スプラトゥーン3 イカす天神ウォーク」も開催中ですが、関東でもコラボイベントが実施されることが決定しました!
横浜・八景島シーパラダイスにて「スプラトゥーン3 × 横浜・八景島シーパラダイス イカしたヤツらの夏祭り」が開催決定です!



射的に縁日にスタンプラリーとイカした夏祭り!

「スプラトゥーン3 × 横浜・八景島シーパラダイス イカしたヤツらの夏祭り」は八景島シーパラダイス(以下 シーパラ)で開催される「スプラトゥーン3」のイベント企画です。
2023年5月8日(月)で開業30周年を迎えたシーパラですし、2022年夏は「ポケモンユナイト」と、2021年夏は「あつまれ どうぶつの森」とのコラボイベントが実施されていましたので、みなさんも一度は訪れたことがあるはず!
今年の夏は「スプラトゥーン3」をテーマに「夏祭り」を体験できる内容として実施されます。
さてさて「夏祭り」ということですから、祭り感のある催し物が盛りだくさんです!


射的ナワバリバトル

まずは「スプラトゥーン」と言えば「ナワバリバトル」ということで、「射的ナワバリバトル」が開催です!
スプラシューター」や「トライストリンガー」型の水鉄砲を使ってマトを倒す射的コーナーとなっており、2チームに分かれて制限時間内にイカやタコのマトを多く倒し、得点が高いチームが勝利となります。
大きいマトは倒れづらい分、得点も高くなっているのでウデマエに自信のあるみなさんはどんどん狙っていきましょう!



射的に参加した人全員にそれぞれのチームカラーのインク型ステッカーが渡されます。
これを会場に設置されている大型の八景島マップに貼り付けて、期間を通してイエローとブルーが徐々にナワバリを広げていくと言うわけですね。



全員にステッカーが配られるなら最終的に半分半分になりそうですが、射的で勝ったチームには追加でもう1枚ステッカーが渡されるので、勝利数の多いカラーが有利!
最終的にどのような結果になるかは「射的ナワバリバトル」に参加したみなさんのウデにかかっています!
参加するとオリジナルポストカードもプレゼントされますので、ポストカードは持ち帰り、ステッカーはちゃんと八景島マップに貼って帰るようにしましょう。
「射的ナワバリバトル」の参加料は1回300円となります。


すりみ連合の縁日コーナー ~縁日の遊びといえばやっぱりコレ!~

夏祭りの醍醐味と言えば縁日でしょう!様々な食べ物や遊びがありますが、「イカしたヤツらの夏祭り」ではおなじみ「すりみ連合」をモチーフにした縁日コーナーが開催されます!
「フウカのボールすくい」「マンタローのわなげ」「ウツホのヨーヨー釣り」の3種類が遊ぶことができ、一般的な縁日と同じルールで楽しめます。
お子さんよりもお父さん・お母さんが活躍できるかもしれませんね。
「ウツホのヨーヨー釣り」で遊ぶとイカかタコのヨーヨーがいずれか1つ、「フウカのボールすくい」「マンタローのわなげ」で遊ぶとオリジナルデザインのうちわが1プレゼントされます!
ヨーヨーは水が入っていますので誰かにぶつけたりはしないようにしましょう!クイックボムじゃないんだから!
参加料はそれぞれ1回300円となります。



イカす生きもの展示

遊べる企画が楽しいのはもちろんですが、シーパラには水族館がありますから海の生きものたちをたくさんみることができます。700種12万点もいるそうですね。
水族館「アクアミュージアム」と「ドルフィン ファンタジー」ではリアルイカやリアルタコをはじめ「スプラトゥーン3」に登場するキャラクターやステージのモチーフになっている海の生きものたちが特別展示されます。
ウツボの水槽に「ウツホ」がデザインされた解説パネルが設置されたりと、全種類探してみたくなりますねぇ。
パネルには水族館スタッフによる生きものたちの豆知識も書かれていますので、改めてどんな生態なのか勉強にもなりますね。


スタンプラリー

シーパラ内各所で様々な催し物が開催されているのですから、ただ回る以外にも楽しみがあると良いですよね?
開催されているイベント各所を巡るスタンプラリーも開催されます!
まずはスタート時にオリジナルサンバイザーがプレゼントされ、シーパラ内に設置された合計13個のスタンプをすべて集めてゴールするとオリジナルビニールバッグがプレゼントされます。



敷地面積がかなり広いですし、夏の暑い時期での開催となりますので、水分補給と休憩を忘れずにコンプリートを目指しましょう!
スタンプラリーの台紙は1冊500円となります。


イルカショー

シーパラと言えば必ず見たいのがイルカショーこと「海の動物たちのショー」ですね!
「イカしたヤツらの夏祭り」イベント期間中は「スプラトゥーン3」オリジナルバージョンとして実施されることが決定しました!
ゲーム中の楽曲に合わせてイルカをはじめとする海の生きものたちがパフォーマンスを行うそうなのですが、「すりみ連合」や「シオカラーズ」、「テンタクルズ」や「C-Side」たちの楽曲で躍動する海の生きものたちなんて激エモですね!
アクアミュージアム4階のアクアスタジアムにて1日3回~6回行われるので、タイミングを合わせて向かいましょう!


オリジナルフード&ドリンク

イベント期間中、島内のレストラン・軽飲食店舗ではオリジナルフードやオリジナルドリンクが販売されます!
透明パックに入ったインクのようにカラフルなイカすドリンクや、イカスミで真っ黒に染まった「イカスミ焼きそば」、「スプラトゥーン3」デザインの容器で提供される「シロップかけ放題かき氷」が販売予定とのこと。
ご飯に、おやつに、水分補給にと考えると全部余裕で食べられちゃいそうですね!



オリジナルグッズ

イベントが開催されるわけですからオリジナルグッズが販売されないわけがありませんよね?
島内のショップ「フレンディア」など一部ショップでは、イベント限定グッズをはじめとした様々な「スプラトゥーン」グッズが販売されます!
シーパラを訪れた思い出にはもちろん、お土産にもぴったりですのでお買い忘れのないようにしましょう!



GPSチェックインでステッカーをゲット!

スマートフォン向けアプリ「My Nintendo」で、イベント期間中に八景島の島内でGPSチェックインを行うと、「すりみ連合の縁日コーナー」付近にある特設テントにて限定デザインのステッカーがプレゼントされます!
イベント期間中1回のみGPSチェックインするだけでもらえますが、数に限りがあってなくなり次第終了となりますので、確実にゲットしたい人は早めの日程で来場するのが良いかもしれませんね。
「スプラトゥーン3」をプレイしているみなさんならダウンロード済みかと思いますが、まだ「My Nintendo」をダウンロードしていないみなさんはApp Store、Google Playから今すぐダウンロード!
そして当日慌てなように任天堂サポートにてGPSチェックイン方法を確認しておきましょう!


7月13日より開催!Tシャツつき前売り券も販売!

「スプラトゥーン3 × 横浜・八景島シーパラダイス イカしたヤツらの夏祭り」は2023年7月13日(木) ~ 2023年10月1日(日)の日程で開催されます!
チケットは水族館とアトラクションを楽しめるワンデーパスに各イベントの参加権がセットになった「スプラトゥーン3 ワンデーパス」や、水族館のパスに各イベントの参加権がセットになった「スプラトゥーン3 アクアリゾーツ」が用意されている他、数量限定Tシャツつきの「スプラトゥーン3 スペシャルワンデーパス」も販売されます!




「スプラトゥーン3 ワンデーパス」にさらにオリジナルイベントTシャツ(Lサイズ)が付いており、合計料金から最大300円もオトクなチケットとなります!
せっかくこういうイベントに参加するなら思いっきり楽しむが良いですし、そのためにはTシャツは必要不可欠!
3色ありますが、一緒に行くメンバーでお揃いの色にしたらチーム感が出て良さそうですねぇ。
それぞれのチケットは前売りが始まっていますが、年齢の区分によって料金が異なる他、チケットの種類によって利用方法が異なりますのでしっかり確認をして予約を行いましょう。
今年の夏は猛暑が予想されていますし、7月に突入した時点で関東はかなりの暑さとなっています。
涼しい室内もいいですが、せっかくの暑い夏を満喫するのにシーパラでリアル「スプラトゥーン3」を体験するのはイカがでしょうか?
イベント詳細、チケット予約は「スプラトゥーン3 × 横浜・八景島シーパラダイス イカしたヤツらの夏祭り」特設ページをご確認ください!




©Nintendo
©Yokohama Hakkeijima Seaparadise All rights reserved.