【速報】任天堂、社員への脅迫行為を受け「Nintendo Live 2024 TOKYO」開催中止を発表

任天堂株式会社は2023年12月16日(土)、17日(日)に予定していた「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」の延期および2024年1月20日(土)、21日(日)に予定していた「Nintendo Live 2024 TOKYO」の開催中止を発表した。


「Nintendo Live 2024 TOKYO」開催中止



任天堂株式会社は2024年1月20日(土)、21日(日)に東京ビッグサイトで開催予定だった「Nintendo Live 2024 TOKYO」の中止を発表した。
開催中止に至る背景には任天堂社員への執拗な脅迫行為があったという。
この脅迫行為が2023年12月16日(土)、17日(日)開催予定の「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」の観客やスタッフなどに広がったことから、イベントの開催中止および延期を決定した。


「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」などは延期

「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」と「Nintendo Live 2024 TOKYO」内で開催予定だったイベントについては開催延期が発表された。


  • 「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」
  • 「スプラトゥーン3 ワールドチャンピオンシップ 2024」
  • 「マリオカート8 デラックス オンラインチャレンジ 決勝ステージ」
  • 「マリオカート8 デラックス ワールドチャンピオンシップ 2024」

執筆時点で「Nintendo Live 2024 TOKYO」公式サイトと「スプラトゥーン甲子園2023」公式サイトには開催中止・延期の案内が掲示されている。



なお各イベント延期後の日程については未定で、決定後に改めて任天堂公式サイトおよび公式X(@Nintendo)から告知するとしている。


© Nintendo