世界一有名な「あのコマンド」がダントツ!「ファミコン国民投票」第22回「裏技」といえば?結果発表!

2023年ももう残すところ約半月。年の瀬です。
任天堂ホームページでは2023年にNintendo Switchでプレイしたタイトルを振り返ることができる「Nintendo Switch 2023 ~今年の振り返り~」が公開されており、今年どのタイトルをどれだけプレイしたかを確認することが出来ますので是非是非確認してみてください!
筆者は1番プレイ時間が長かったのは「ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム」でしたねぇ。
そして任天堂と言えば2023年はファミコン40周年だったということで、ファミコン誕生40周年キャンペーンサイトが公開され、様々な企画が実施された年でもあります。
本記事が公開される2023年12月14日(木)の20時頃には「ファミコントークショップ コバヤシ玩具店」第6回がプレミア公開されますのでお見逃しなく!
そしてファミコン40周年の企画と言えば様々なテーマで実施される「ファミコン国民投票」も毎週のお楽しみ。
今週も2023年12月13日(水)まで投票を受け付けていた第22回「裏技」といえば?の結果が発表となりました!


「あのコマンド」が圧倒!第22回結果発表!

世界一有名な「あのコマンド」がダントツ!「ファミコン国民投票」第22回「裏技」といえば?結果発表!
「裏技」といえば?結果発表

「ファミコン国民投票」第22回「裏技」といえば?の結果が発表され、ファミコン誕生40周年キャンペーンサイトで上位20位が公開されています!
ファミコンのタイトルで「裏技」と聞いた時に真っ先の思いつく人が多かったであろう「グラディウス」が圧倒的な1位!得票率42.2%とダントツの結果となりました!
「グラディウス」は世界一有名なコマンドとしてもおなじみの「↑↑↓↓←→←→BA」、通称「コナミコマンド」が初登場したタイトルで、ポーズ中に入力することでほぼフル装備になるというもの。
アーケード時代から高難易度のシューティングとしても有名だった「グラディウス」がファミコンに移植される際のデバッグ用コマンドが始まりとのことですね。
筆者はプレイしていた当時は幼かったことも「コナミコマンド」を使用してもクリア出来なかったのですが、何度も何度もプレイしていくうちに音楽の良さに気づいたタイトルでもあります!
ちなみに筆者が投票した「ROCKMAN3 Dr.ワイリーの最期!?」は6位でしたが、他にもランクインしたタイトルの中だと5位の「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」だと「にげる8回」やカジノでコインを購入するのときの「838861」だったり、13位の「ダウンタウンスペシャル くにおくんの時代劇だよ全員集合!」の「こがねむし」などなど実際に「裏技」にお世話になったタイトルが結構ありますねぇ。
4位の「水晶の龍」に関しては他の「裏技」とは少し違う理由でランクインしているようですので、気になる人は調べてみましょう!


第23回「青いカセット」といえば?投票開始!

世界一有名な「あのコマンド」がダントツ!「ファミコン国民投票」第22回「裏技」といえば?結果発表!
「青いカセット」といえば?

第22回が終わったということは第23回が始まったということ。
2023年12月14日(木)より第23回「ファミコン国民投票」の投票が開始となっています!今回のテーマは「青いカセット」といえば?です!
これまでにも「赤いカセット」「白いカセット」「黒いカセット」とカセットの色に関してテーマとなってきましたが、今回は「青いカセット」がテーマとなります!いろんな色、形があるファミコンカセットならではですよね。
これまで実施されていきたカセットの色のテーマと同様で、ファミコンにセットするときやプレイ中にも目に入るカセットですから、「青いカセット」と聞いた時に思い出されるものがきっとあるはず!
複数思い浮かぶ人も多いかと思いますが、その中でも真っ先に思い浮かんだカセットや1番思い入れのあるカセットから1本を選んで清き一票を!
今回もニンテンドーアカウントにログインした上でキャンペーンサイトの、「ファミコン国民投票」のページから投票することができます。
もしタイトルを忘れてしまってもタイトルの一部を入力すれば候補が出てくるのでご安心を。
第23回「ファミコン国民投票」の投票期間は2023年12月20日(水) 11:59まで、結果発表は2023年12月21日(木)予定となっています!
筆者はファミコンが我が家にやってきた時に一緒にきた「スターフォース」に投票しました!ラリオスは合体前に倒せ!


© Nintendo