新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生

新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生
拡大する(全10枚)
sub4

古代から豊富な食材を都に運んだ「御食国」としての歴史を持つ、食のまち・福井県小浜市にある小浜酒造は、前身である酒造会社わかさ富士の廃業に伴い、事業継承を行って2016年に誕生した新しい酒蔵だ。

新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ...の画像はこちら >>

今回、初めての大吟醸仕込みを行い、米・水・酵母の原料が全て福井県産の「大吟醸わかさ」を発売中だ。

新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生

■「オール福井産」にこだわった大吟醸わかさの特徴
小浜市産の酒造好適米・山田錦を贅沢に38%まで精米。仕込み水は蔵の前を流れる清流・南川の伏流水を使用しており、酒の特徴を決める酵母には福井県独自開発の「FK-801C」酵母を使い醸造。

長期低温発酵で1か月以上管理し、爽やかで広がりがあり、まるで青りんごを思わせるようなフルーティーな香りを持ち、口に含めばメロンのようなほどよい甘みと米の旨味を感じるバランスの良い綺麗な酒に仕上がった。なるべくそのままの美味しさを伝えたいこともあり、もろみ成分である澱(おり)が沈むのを待ち、澱引きをしたのち無濾過で瓶詰をしている。

新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生

今回は、ラベルデザインまでも福井発であることにこだわった。ラベル原案は、将来デザインの仕事がしたいという地元・若狭高校の女子生徒が担当。「蒸しあがったお米がまるで宝石のように輝いて見えた」という彼女の想いがデザインに込められている。

日本酒には、その地が育んだお米と水を使い、神様に感謝する際に捧げてきた文化がある。小浜酒造のある小浜市は歴史や民俗文化が深く残り、今でも100を超える寺社仏閣が現存し、祭りの際には「わかさ」を献酒している。この文化を絶やさぬよう「福井もの」にこだわった酒造りをしているのだ。


この記事の画像

「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像1 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像2 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像3 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像4
「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像5 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像6 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像7 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像8
「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像9 「新進気鋭の酒蔵が醸す“オール福井産”大吟醸酒「大吟醸わかさ」誕生」の画像10

当時の記事を読む

IGNITEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月2日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。