『あつまれ どうぶつの森』の世界観を満喫!「たぬき開発」による無人島移住パッケージ説明会に参加してきた【Nintendo Live 2019】

『あつまれ どうぶつの森』の世界観を満喫!「たぬき開発」による無人島移住パッケージ説明会に参加してきた【Nintendo Live 2019】
『あつまれ どうぶつの森』の世界観を満喫!「たぬき開発」による無人島移住パッケージ説明会に参加してきた【Nintendo Live 2019】
       
10月13日、京都市の国立京都国際会館で開幕した「Nintendo Live 2019」にて、「無人島移住パッケージ 説明会」が開催されました。

このイベントは、ニンテンドースイッチソフト『あつまれ どうぶつの森』の最新情報を公開する体験型イベントです。会場のひとつであるニューホール内の専用ブースにて行われており、開催両日ともに朝から多くのファンが詰めかけました。

どのブースも黒山の人だかりだった「Nintendo Live 2019」ですが、特にこの説明会は予想以上の盛況っぷりで、DAY1に筆者が到着した時点では既に180分待ちのアナウンスが。実際にブースへ入場したときには3時間半が経過していました。

説明会参加者は「たぬき開発」のツアーアテンダントに続いて展示ブースを巡るというスタイル。ブース内には、たぬきち社長による解説映像や、支給品のレプリカ、無人島に必要な道具のフィギュアなどが展示されており、写真撮影を自由に行うことが出来ました。

また、ブースの終点では「たぬき開発」の従業員がお出迎え。ここは写真コーナーとなっており、専属カメラマンによる記念撮影のサービスが行われていました。写真はその場でQRコード出力され、参加者は記念の一枚を自分のスマホに転送して楽しんでいました。

ブース出口には大抽選会コーナーが設置。お土産としてもらえる「たぬきち社長の名刺」を見せることで一回福引をすることができました。筆者は見事アタリを引いたようで、「たぬき開発のタオル」をゲット。『あつまれ どうぶつの森』の世界観を堪能できる、体験型アトラクションのような説明会となっていました。

ニンテンドースイッチ『あつまれ どうぶつの森』は2020年3月20日発売予定です。

(C)2019 Nintendo

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「どうぶつの森」に関する記事

「どうぶつの森」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「どうぶつの森」の記事

次に読みたい「どうぶつの森」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月15日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。