『モンハン:アイスボーン』11月7日9:00に「タイトルアップデート Ver11.50」配信決定!プレイヤーまわりの各種不具合を修正

【お知らせ】『モンスターハンターワールド:アイスボーン』タイトルアップデート Ver11.50(11月7日配信予定)で実装されるプレイヤー調整に関しまして、公式サイトにて公開いたしました。ゲームプレイの改善を目的としたプレイヤーまわりの不具合の修正を行います。詳細は⇒https://t.co/sOO9nu4TTm— モンスターハンターワールド:アイスボーン公式 (@MH_official_JP) October 24, 2019
カプコンは、PS4版『モンスターハンターワールド:アイスボーン』にて、11月7日9:00に「タイトルアップデート Ver11.50」を配信すると発表しました。

本アップデートでは、ゲームプレイの改善を目的としたプレイヤーまわりの不具合修正が実施。11月24日に行われる「狩王決定戦 東日本大会」で使用するクエストは、本アップデートに準じた内容となります。

■修正内容
ガンランスの竜杭弾を装填していない状態で、踏み込み突き上げで壁を駆け上がってもジャンプリロード叩きつけに変化しない不具合を、修正します。転身の装衣を着た状態でチャージアックスの斧モード、高出力属性解放斬りの動作終盤に、転身の装衣による回避が発生し攻撃動作派生をすると不自然な武器表示になる不具合を、修正します。モンスターに乗っている状態でクロー張り付きへ移行した際に、クロー攻撃が機能していない状況がありましたので、機能するように修正します。イヴェルカーナの視線(首振り)がプレイヤーに向かない不具合を修正します。クラッチ中にプレイヤーが地面に埋まると、クラッチクローの機関竜弾の攻撃判定が消失する不具合を、消失しないように修正します。クラッチクローによりモンスターに張り付く際の、張り付く場所の優先を調整し、クラッチクローを当てた場所に張り付きやすくなるように修正します。イヴェルカーナの氷霧で、プレイヤーのスライディングがホスト側でしか発動していない不具合を、ゲスト側でも発動するように修正します。狩猟笛において、響音攻撃から直接ストックされた旋律を演奏できない不具合を、演奏できるように修正します。ハンマーにおいて、クラッチクローによりモンスターに張り付いた直後に、未操作にも関わらずスリンガーが全弾発射されることがある不具合を修正します。

『モンスターハンター:ワールド』超大型拡張DLC「アイスボーン」は、PS4版が好評発売中、Steamが2020年1月発売予定です。価格などの各種商品情報は公式サイトをご確認ください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「モンスターハンター + 映画」のおすすめ記事

「モンスターハンター + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ロックマン」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月24日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. モンスターハンター 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。