『仁王2』国内発売は2020年3月12日!追加DLCや各種特典が付属する「仁王2 Deluxe Edition(DL版限定)」も発売決定

◆オンライン

メニューだけで処理されていた前作と異なり、今作の常世同行では出立前にホストプレイヤーの庵に皆で集まる形になる。囲炉裏の前に座ってくつろぐ三人。

準備が出来たらいざ出立だ。今作では、最初から三人でオンラインプレイが可能。力を合わせて強敵に立ち向かえ!

ハクスラ(魂重ね)

武器や防具などの装備品に加え、今作では魂代も重要なハクスラ要素だ。お目当ての魂代があるなら、その元となる妖怪を倒す必要がある。

魂代は、同種のものを「魂重ね」で合成できる。合成するとランクが上がり、特殊効果の値が強化される。余剰の魂代はどんどん合成しよう。

ある条件を満たせば、魂重ねで特殊効果を引き継がせることもできるという。

◆キャラクタークリエイト

キャラクリの様子。スポーツ選手のような外見を作ってみた。

おしろい、お歯黒、引き眉といった設定項目は和風RPGならではだ。

これは『デッドオアアライブ』のマリー・ローズ…?左右の目の色や形を変えることもできるようだ。

ウェーブヘアの女性。髪のカール具合も調整できる。

◆早期購入特典・プレオーダー特典

本作の早期購入特典としてご用意しているゲーム内アイテム「太初(たいしょ)の侍の鎧一式」は、パッケージ版では初回生産分、ダウンロード版では3月25日までに購入いただいた場合に付属します。

さらに、PlayStation Storeでのプレオーダー特典では、早期購入特典に加えてゲーム内アイテム「百鬼の鎧一式」「魑魅(すだま)の根付」、特典テーマ、アバターも入手することができます。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + 株価」のおすすめ記事をもっと見る

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事

「コーエーテクモゲームス + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュース

次に読みたい関連記事「任天堂」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月31日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. コーエーテクモゲームス アプリ
  2. コーエーテクモゲームス 株価

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。