親子で『ポケモン シールド』をプレイ!「草ポケ愛の遺伝と、ライバルの距離感が気になる」

親子で『ポケモン シールド』をプレイ!「草ポケ愛の遺伝と、ライバルの距離感が気になる」
親子で『ポケモン シールド』をプレイ!「草ポケ愛の遺伝と、ライバルの距離感が気になる」
『画像:ポケットモンスターソード&シールド公式より』
フリーライター、時々ゲーマーな筆者には、8歳の娘と5歳の息子がいます。初めて1人でハマったゲームは『ポケットモンスター 緑』。赤を購入していた姉と、ケーブルを繋いで一生懸命に交換していたのが懐かしいです。

初めて買ったCDは、アニメポケットモンスターの主題歌というほど、ポケモン愛溢れる筆者。今回は、親子で最新作ニンテンドースイッチの『ポケットモンスター シールド』をプレイしていきます。

お母さん目線と娘&息子視点でのプレイで、涙あり感動あり?なハチャメチャプレイレポートになります。攻略記事とは違うほっこり笑えるコンテンツとして、生温かい目で見てくださいね。

母は思う。幼馴染だとしても、こんな距離感のボーイは嫌だ!
今までの作品でもつきものだったのが、「ライバル」の存在。同じ地元出身で、同じようにポケモンマスターを目指すのがデフォルトでしたね。今回も、同じような設定なのだろうと思ってプレイを始めたら……なんだか距離が近いんですよね。

今回のライバル”ホップ君”
仲が良いのは良いのですが、馴れ慣れし過ぎるのは親としてちょっとNG。息子(5歳)も「このお兄ちゃん話してばっかだね」と一言。「そうそう、彼はこの世界観と操作方法をわたしたちに教える仕事をしているんだよ」と言っている間にも彼はグイグイくる。お年頃の男女なんだし、母としては仲良くし過ぎないで欲しかったり。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ポケットモンスター + 映画」のおすすめ記事

「ポケットモンスター + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「ポケットモンスター + アニメ」のおすすめ記事

「ポケットモンスター + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュース

次に読みたい関連記事「ドラゴンクエスト」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月18日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. ポケットモンスター アニメ
  2. ポケットモンスター 映画

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。