5分で分かる「4月の注目作」8選!『FF7』『聖剣3』をはじめ、STGにパズルなどの名作が復活! あの人狼ゲームもスイッチに参戦

また、本作の刺激的な展開はこれだけではなく、発売後も様々なコンテンツが無料で追加される予定です。まずは第1弾として、新たなサバイバー「ジル・バレンタイン」でのプレイを4月17日に実装。シリーズファンの心をくすぐる展開にご注目ください。

◆『ファイナルファンタジーVII リメイク』

魅力的なキャラクターたちを最先端のグラフィックで表現し、RPG史にも名を残すほどの影響を与えた『ファイナルファンタジーVII』が、フルリメイク&新要素を携えて『ファイナルファンタジーVII リメイク』として復活。本作は、オリジナル版での「ミッドガル脱出」までを描く分作となります。

一目で分かるグラフィックの進化は、圧倒的の一言。また、従来のバトルシステム(ATB)を軸としつつ、本作の戦闘シーンにはアクション要素も追加され、キャラクターとの一体感や臨場感も増しています。従来に近いバトルを楽しみたい方は、アクションを自動で行い、コマンド選択だけでバトルが進む「クラシックモード」がお勧めです。原作ファン、新規のユーザー、どちらも楽しめるバランス感覚も嬉しいポイントでしょう。

◆『ボク姫PROJECT』

新規IPの創出にも意欲的な日本一ソフトウェアが放つのは、女装覚醒ADV『ボク姫PROJECT』。姉が巻き込まれた事件の真相に迫るため、「可愛さこそ全て」と掲げる私立百合愛学園に潜入する、女装主人公の刺激的な日々を描きます。

しかも、女子部では「伊草エリカ」として、男子部では「伊草ミナト」として、二重の学園生活を展開。さらに、美少女同士が可愛さを競う「姫選挙」にも立ち向かわなければなりません。“ほぼ”全年齢向け女装ゲームという新機軸がどのように花開くのか、お見逃しなく。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ファイナルファンタジー + アプリ」のおすすめ記事

「ファイナルファンタジー + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュース

次に読みたい関連記事「ファイアーエムブレム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ストリートファイター」のニュース

次に読みたい関連記事「ストリートファイター」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月4日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. ファイナルファンタジー アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。