『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り

名作アクションの代表的なシリーズ作品として知られている『スーパーマリオブラザーズ』。1985年10月に登場した1作目から数え、既に34年以上の年月を刻んでいます。

その長い歩みの中で、本シリーズは様々な進化を遂げました。最も大きな点は、3Dアクションの登場です。直線上のコースを攻略する従来の2Dアクションだけでなく、奥行きを備え、箱庭的な世界を自由に冒険する3Dアクションが誕生。以来、2Dアクションと3Dアクションは共に進化を続け、どちらも長く愛される展開を遂げています。

そして、3Dアクションシリーズの中でも、挑戦的な姿勢で注目を集めたタイトルがあります。それは、『スーパーマリオギャラクシー』と、2作目に当たる『スーパーマリオギャラクシー2』です。

3Dマリオの系譜ながら、これまでの『スーパーマリオ』シリーズにはなかった新たな刺激を実現させた意欲作たちは、今も多くの方に支持される人気ぶり。その『ギャラクシー』シリーズの最新作である『スーパーマリオギャラクシー2』が発売されたのは、2010年5月27日。今日でちょうど10年が経ちました。

最新作が10周年という記念すべきアニバーサリーを迎えた本日、『ギャラクシー』シリーズがもたらした新感覚や特徴などを、まとめて振り返ってみたいと思います。

3Dマリオは箱庭だけじゃない! 小惑星をぐるっと回る重力体験にシビれる
3Dという表現とマリオが結びつき、1996年6月に『スーパーマリオ64』が誕生しました。これまでのシリーズ作にはなかった“箱庭的な世界の探索”という刺激的な体験が多くのプレイヤーを魅了。更に、2002年7月には『スーパーマリオサンシャイン』がリリースされ、3Dマリオのシリーズ展開を決定づけました。

この記事の画像

「『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り」の画像1 「『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り」の画像2 「『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り」の画像3 「『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り」の画像4
「『スーパーマリオギャラクシー2』本日5月27日で10周年─小惑星をぐるっと回る新感覚! “3Dマリオ”の新たな可能性を開いた名シリーズを振り返り」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「スーパーマリオブラザーズ」に関する記事

「スーパーマリオブラザーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「スーパーマリオブラザーズ」の記事

次に読みたい「スーパーマリオブラザーズ」の記事をもっと見る

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク