昔の『どうぶつの森』ではファミコンが遊べたって知ってた? スイッチでファミコンの誕生日を祝おう!

昔の『どうぶつの森』ではファミコンが遊べたって知ってた? スイッチでファミコンの誕生日を祝おう!
昔の『どうぶつの森』ではファミコンが遊べたって知ってた? 気になるタイトルをスイッチでプレイして、ファミコンの誕生日を祝おう!
       
かつての『どうぶつの森』シリーズでは「ファミコン家具」というアイテムがあり、これを入手することでゲーム内で本当にファミコンを遊ぶことができました。なかには家にこもりきりで、ずっとファミコンを遊んでいるなんて村人も……。

残念ながら『あつまれ どうぶつの森』にファミコン家具は存在しませんが、ニンテンドースイッチの『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』ならば当時『どうぶつの森』シリーズで遊べたタイトルの一部を楽しむことができます。

そして7月15日は記念すべきファミコンの誕生日(37周年)! この記事では、『どうぶつの森』&ファミコンの思い出に浸れる作品をご紹介します。

◆『ドンキーコング』
『ドンキーコング』といえばマリオがはじめてデビューした作品です。ポリーンを捕まえてしまったドンキーコングを退治するため、タルを回避しながら上へ上へと登っていきます。

ポリーンは『スーパーマリオ オデッセイ』に出ていたあのキャラクター! この作品に出てくるドンキーコングは現在のドンキーコングとはまた別で、いまのクランキーコングにあたります。そのほかにもアイテムとしてハンマーが出てきたりと、いま遊ぶとマリオのさまざまなルーツを感じられますよね。

◆『ドンキーコングJR.』
前作ではマリオが主役でドンキーコングが敵でしたが、『ドンキーコングJR.』ではドンキーコングの息子が主役。そして悪役はマリオ! 今からすると意外な展開ですが、このころマリオはいろいろな仕事をしていました。

あわせて読みたい

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「どうぶつの森 + アプリ」のおすすめ記事

「どうぶつの森 + アプリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スーパーマリオブラザーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スーパーマリオブラザーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ゼルダの伝説」のニュース

次に読みたい関連記事「ゼルダの伝説」のニュースをもっと見る

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月15日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。