「スーパーファミコン」本日11月21日で30周年! 90年代を駆け抜けた名機に想いを馳せる─「最初の人生の転機」「コントローラを抜かれた」など、在りし日の思い出と共に

国内における家庭用向けゲーム機の歴史は、1970年代から始まりました。そして、「ファミリーコンピュータ」(1983年)が登場したことで、80年代に一大ブームが巻き起こります。

その勢いを引き継ぎつつ新たなゲーム体験を提案した「スーパーファミコン」は、ライバル機と切磋琢磨しながら、国内外で大きなヒットを記録。この名機が登場したのは、1990年11月21日のこと。今日でちょうど30周年を迎えました。

この記念すべき日を祝い、名機について振り返ると共に、読者から届いた「スーパーファミコン」の思い出や忘れられないスーファミソフトなどを紹介させていただきます。読者の想いを通じて、当時の記憶を思い出してみてはいかがでしょうか。

◆真打ちは後からやってきた! ライバル機をごぼう抜きした実力派ハードは、多彩な活躍を見せる
ファミコンの発売から数え、スーパーファミコンが登場するまでに7年以上の開きがあります。この7年の間に、様々な家庭用ゲーム機が登場。特に大きな存在感を示したのは、「PCエンジン」(1987年)や「メガドライブ」(1988年)でした。

後発というアドバンテージを活かし、どちらのハードもファミコンを上回る性能を持っていました。その長所を活かし、これまでファミコン一強だった家庭用ゲーム機の縮図に大きな影響を与えます。そんな群雄割拠な状態で90年代を迎えたゲーム業界は、スーパーファミコンによって更なる活気を迎えました。

この記事の画像

「「スーパーファミコン」本日11月21日で30周年! 90年代を駆け抜けた名機に想いを馳せる─「最初の人生の転機」「コントローラを抜かれた」など、在りし日の思い出と共に」の画像1 「「スーパーファミコン」本日11月21日で30周年! 90年代を駆け抜けた名機に想いを馳せる─「最初の人生の転機」「コントローラを抜かれた」など、在りし日の思い出と共に」の画像2 「「スーパーファミコン」本日11月21日で30周年! 90年代を駆け抜けた名機に想いを馳せる─「最初の人生の転機」「コントローラを抜かれた」など、在りし日の思い出と共に」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク