人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ

Xbox 360版『ぎゃる☆がん』公式サイトより
ゲームハードの最盛期をどことするかは視点によって異なりますが、リリースされるタイトルの数が目安のひとつと言えるでしょう。

そして最盛期には、特に多種多彩なラインナップが並びやすくなります。数が多いため、埋もれてしまう可能性もありますが、個性を極めた作品と出会う機会も少なくありません。

国内市場におけるXbox 360は、硬派なゲームファンや洋ゲーを好むユーザーを魅了するタイトルが中心的でしたが、多くのタイトルが展開した2011年に、一部の方々を驚かせたゲームが颯爽と登場しました。

そのタイトルは、『ぎゃる☆がん』。可愛い美少女がこれでもかと登場する本作は、Xbox 360におけるラインナップの中ではかなり珍しい作品でした。もちろん、美少女が出るゲームはXbox 360にも存在していましたが、ADVやアクションといったジャンルのものが多く、『ぎゃる☆がん』はかなり稀有で──表現を変えるなら、異質とも言えました。

珍しい作品は話題になりやすいものの、作品として愛されるかどうかは別問題。話題性ばかりが膨らみ、売上が伴わないケースもあります。ですが『ぎゃる☆がん』は、設定・世界観・ゲーム性ともに全力を見せながら、なんと10年に至る歩みを続け、今もなお最新作がリリースされるほどの支持を集めています。

【祝】皆様の応援を受けて『ぎゃる☆がん』は10周年を迎えました!ここまで『ぎゃる☆がん』を開発したスタッフ、支え続けてくれた販売店様、縁の下の力持ちの流通様、そして、遊んでくれたユーザーの皆様に大感謝です!これからも『ぎゃる☆がん』をよろしくお願い致します! #ぎゃるがん #galgun— INTI CREATES Official (@GunvoltOfficial) January 26, 2021

この記事の画像

「人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ」の画像1 「人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ」の画像2 「人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ」の画像3 「人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ」の画像4
「人類には早すぎた(かもしれない)『ぎゃる☆がん』が10周年!─誰も死なないガンSTGは一途な恋愛モノで、セクシー要素は不可抗力!? 個性的なシリーズの歩みに迫れ」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク