昨年12月の本体アップデートにより、ニンテンドースイッチで撮影した画像を、スマホへも気軽に転送可能となりました。これを簡単操作で「チェキ」にできる新アプリ『instax mini Link for Nintendo Switch』が、富士フイルムより4月30日に配信されます。


本アプリは、同社のスマホ用プリンター「instax mini Link」に対応。アプリ機能を使えば、スイッチ上に表示されるQRコードを読み取るだけで、対象の画像を「チェキ」にできます。

作業時の画面デザインおよびプリント時の装飾には、『スーパーマリオ』『あつまれ どうぶつの森』『New ポケモンスナップ』の3種類を用意。ゲームやキャラクターの世界観を深めた「チェキ」が楽しめます。

本アプリが対応するスマホ用プリンター「instax mini Link」は、富士フィルムよりオープン価格(商品ページでは14,850円(税込))で販売中。アプリの配信同日には、新カラー「アッシュホワイト(Red & Blue)」および、『ポケットモンスター』のピカチュウをデザインした「シリコンケース付きセット商品」も発売予定です。


ゲーム内での楽しさ溢れる体験を形として残せる「チェキ」。本アプリを活用し、ゲームの世界やキャラクターをより身近に楽しんでみてはいかがでしょうか。

[セット品]2点セット 富士フイルム スマートフォン用プリンター チェキ instax mini Link ダークデニム &フィルム20枚¥13,880Amazon 楽天市場