にじさんじ所属VTuber・葛葉さんが、10月31日(日)の生配信で「サーニャ」を披露。大きな注目を集めました。

デビュー当時、どうにかして人気になりたかった葛葉さんが考えていた「バ美肉計画」の産物「サーニャ」。結果的に「葛葉」として大人気になり流れたものの、葛葉さん自身が「俺は女体化できる」とし、サーニャの設定は語り継がれることとなりました。

そして今年10月上旬、バースデーイベント広告で「にじさんじ公式のサーニャ」が公開。それが今回、ハロウィンということで「コスプレ姿(正確には女体化)」として披露される形となりました。

髪型や髪飾り、衣装着脱など、何種類かのデザインも披露。なお、サーニャ姿はこの日限りであり、「またどこかで変身するかもしれないが、いったんは今夜限り。俺は葛葉だからね」としました。

また、ファンアートにおいては「ジャンル分け」の徹底を求めています。すでにタグ分けとして「葛葉:#KuzuArt」「サーニャ:#SanyArt」があるほか、センシティブ・流血系は「#Kuzuart_R18、または#KuzuArt_R」とされていますので、活用していきましょう。

この記事の画像

「女体化した葛葉さんこと「サーニャ」登場!一夜限りの妖艶ヴァンパイアにファン騒然」の画像1 「女体化した葛葉さんこと「サーニャ」登場!一夜限りの妖艶ヴァンパイアにファン騒然」の画像2 「女体化した葛葉さんこと「サーニャ」登場!一夜限りの妖艶ヴァンパイアにファン騒然」の画像3 「女体化した葛葉さんこと「サーニャ」登場!一夜限りの妖艶ヴァンパイアにファン騒然」の画像4
「女体化した葛葉さんこと「サーニャ」登場!一夜限りの妖艶ヴァンパイアにファン騒然」の画像5