ついに映画「シン・ウルトラマン」の公開が始まりました。これに伴い、世間では従来の「ウルトラマン」シリーズに再注目する流れもあるようです。そこで今回は、隠れたウルトラマンの名作ゲームを3つピックアップしてご紹介!

大人気SDシリーズの原点『ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦』
「ウルトラマン倶楽部」といえば、ウルトラシリーズのキャラクターたちを二頭身のSD(スーパーデフォルメ)で描いた人気シリーズ。『ウルトラマン倶楽部 地球奪還作戦』は、その記念すべき第1作目の作品です。

ゲームのジャンルはRPG。プレイヤーはウルトラマンを操作し、怪獣軍団に捕らわれたウルトラ兄弟を救出し、怪獣軍団の親玉を倒すことになります。助け出した兄弟たちは仲間になり、操作することが可能。初代ウルトラマン以外に、セブン、新ウルトラマン、エース、タロウ、レオの5人が仲間として登場します。

同作の特徴は、RPG創成期とは思えない斬新な戦闘システム。戦闘画面では敵の姿が表示され、ターゲットを操作して攻撃する部位を決定することになるのですが、怪獣にはそれぞれ弱点部位が設定されており、弱点にヒットすれば大ダメージを与えられます。これにより、弱点を探る面白さや一撃で引き当てたときの爽快感が生まれ、戦闘は非常にエキサイティングなものに。

その愛くるしいデザインで今なお愛され続ける「ウルトラマン倶楽部」。その原点と呼ぶに相応しい、名作ソフトです。

この記事の画像

「「シン・ウルトラマン」ついに公開!今こそウルトラマンの隠れた名作ゲームを語りたい!」の画像1 「「シン・ウルトラマン」ついに公開!今こそウルトラマンの隠れた名作ゲームを語りたい!」の画像2 「「シン・ウルトラマン」ついに公開!今こそウルトラマンの隠れた名作ゲームを語りたい!」の画像3