先日、6月30日に発売を控えた『モンスターハンターライズ:サンブレイク』に、少し悲しいニュースがありました。というのは、復活が切望されていたモンスターの1体、海竜ラギアクルスの参戦が絶望的だということが判明したのです。ラギアクルスは蛇のような体をしていて地面に接触している部分が多いため、技術的に困難であるとのことでした。

【関連記事】

モンハンライズ:サンブレイク』に「ラギアクルス」は登場しない―辻本氏がメディアインタビューで明言

一方、6月14日に配信された「カプコンショーケース」では、棘竜エスピナスや黒蝕竜ゴア・マガラ、そして盾蟹ダイミョウザザミに熾妃蜘蛛ヤツカダキ亜種が登場。さらには、8月に予定されている無料アップデートでは、ナルガクルガ希少種が配信されることも発表されました。

特に、エスピナスはまさかの『モンスターハンターフロンティア』からの参戦ということで、同ゲームをプレイしていた、いわゆる“フロンティア民”は大興奮のお祭り騒ぎとなっています。

モンスターの参戦で一喜一憂するハンターのみなさんですが、「カプコンショーケース」によると、まだまだ未発表のモンスターが控えているとのこと。そこで今回は、独断と偏見により『モンスターハンター:サンブレイク』に登場してほしい過去作のモンスターを5体選んでみました。

■『MHX』四天王 斬竜ディノバルド
斬竜ディノバルドは“斬竜”を冠する通り、巨大な刃のような尻尾で薙ぎ払ってくるモンスター。真っ赤に熱せられて赤熱化した尻尾は火属性に変化し、灼熱の刃とも呼ばれます。初登場作品の『モンスターハンタークロス』にはメインモンスターが4体いるのですが、それが泡狐竜タマミツネ、電竜ライゼクス、巨獣ガムート、そして斬竜ディノバルドです。

この記事の画像

「ゾンビもいいがカエルもいい…!『モンハンライズ:サンブレイク』復活して欲しいモンスター5選」の画像1 「ゾンビもいいがカエルもいい…!『モンハンライズ:サンブレイク』復活して欲しいモンスター5選」の画像2 「ゾンビもいいがカエルもいい…!『モンハンライズ:サンブレイク』復活して欲しいモンスター5選」の画像3 「ゾンビもいいがカエルもいい…!『モンハンライズ:サンブレイク』復活して欲しいモンスター5選」の画像4
「ゾンビもいいがカエルもいい…!『モンハンライズ:サンブレイク』復活して欲しいモンスター5選」の画像5