2月23日~25日の3日間、台湾最大規模の同人誌即売会「FANCYFRONTIER開拓動漫祭42(以下、台湾FF42)」が台北市・MRT圓山駅に隣接する台北花博争艶館で開催されました。夏と冬の年2回開催される同イベントには、日本や韓国、香港、東南アジアからも多くのコスプレイヤーが参加しており、タイの人気コスプレイヤー・Kadorin 仁美さん(X:kadorin.hitomi)が『ブルーアーカイブ』エイミの水着姿を披露しました。


Kadorin 仁美さんはこれまでもタイに止まらず、台湾や日本のイベントに度々参加。「台湾FF」では1日で2~3着に着替えるほどのバイタリティーで、毎回大きなカメラマンの囲み撮影を作っています。今回も寒い時期にも関わらず、あえて水着衣装をチョイスする気合いの入り用でした。体感温度限界突破の勇姿といえるでしょう。

モデル:Kadorin 仁美(X:kadorin.hitomi)
撮影:乃木章(X:@Osefly)