2月23日~25日の3日間、台湾最大規模の同人誌即売会「FANCYFRONTIER開拓動漫祭42(以下、台湾FF42)」が台北市・MRT圓山駅に隣接する台北花博争艶館で開催されました。夏と冬の年2回開催される同イベントには、日本や韓国、香港、東南アジアからも多くのコスプレイヤーが参加しており、台湾コスプレイヤー・江落さん(Instagram:jiangluo_cos)は2日目に『艦隊これくしょん -艦これ-』の島風を披露しました。


島風はウサ耳にセーラー服のミニスカート、シマウマニーソと作品の枠を超えて愛されるキャラデザインで、今もなおイベントでコスプレを見かけることが多いキャラクターです。

江落さんは元気一杯のポージングで大勢のカメラマンに囲まれていました。コスプレするにあたってはスタイルの良さはもちろん、S字カーブをキープできる体幹の強さも求められるのですが、本人は見事なキープ力を発揮し、どの角度からも美しかったです。

モデル:江落(Instagram:jiangluo_cos)

撮影:乃木章(X:@Osefly)