HoYoverseは、スマホ/PC/PS5向けスペースファンタジーRPG『崩壊:スターレイル』より、千の星を巡る紀行PV「今、同じ星空の下で」を公開しました。

◆グラモス時代のホタルが描かれる
本PVは、Ver.2.3での新実装キャラクター「ホタル」にまつわるストーリーが語られるもの。
ホタルは、今はもう滅びた星「グラモス」の出身であり、機械の装甲「サム」を身に纏って戦う鉄騎兵団の一員だったことが判明しています。

PVでは、鉄騎兵団時代のホタル(PV内では「AR-26710」と表記)に加えて、鉄騎兵団の仲間と思われる「AR-214」「AR-53935」「AR-1368」たちが登場。

スウォームとの戦いに一息つき帰還しようとするも、通信回線に問題が発生し司令部との連絡がつかない状況に。他の団員たちも集まり、「許可なくサムを解除すると軍規違反だから早く見つけてもらえるかも」と、生身になって一時の平和な時間を過ごすエピソードとなっています。

団員ごとにサムのデザインが違ったり、遺伝子操作の影響からか団員たちの髪色や目の色が同じだったりと、細部も気になる点ばかり。担当声優はホタル役の楠木ともりさんをはじめ、渋谷彩乃さん、草野太一さん、藤原夏海さんが演じています。


ちなみに、サム役は全て笠間淳さんが担当。全員のサムに同一のボイスチェンジャーが搭載されているものと思われます。

◆ホタルの「ショートアニメ」も近日公開予定
千の星を巡る紀行PVにあわせて、HoYoLABでは「ホタルのキャラクター紹介」や「Ver.2.3で調整される機能や追加される新機能」も公開されています。また、ホタルは紀行PVだけでなく、ショートアニメも近日公開予定です。

ホタルが実装されるVer.2.3アップデートは、2024年6月19日(水)に配信予定です。