コトブキヤは、プラモデル「ロックマンX アクセル」の予約受付を開始しました。

◆エックスとゼロに憧れて……後を追うように「アクセル」もプラモ化!
ゲーム『ロックマンX7』より、新世代レプリロイド「アクセル」が約20年の時を経て初のプラモデル化。
一部塗装済みマルチカラーキット仕様で組み立てやすく、精密な可動設計でゲーム中のさまざまなポーズを取ることも出来ます

2丁のアクセルバレットや4種の表情、4種のハンドパーツといった付属パーツも充実しているほか、背中のウィングは差し替えで収納状態を再現可能。別売の「M.S.G[ニューフライングベース][ニューフライングベース Plus]」などを使うと、宙に浮いた躍動感のある劇中のアクションポーズのまま飾れます。

また、パッケージはシリーズのキャラクターデザインを数多く担当した水野佳祐氏の描き下ろし。コトブキヤショップにて本商品を購入すると、描き下ろしイラストが使われたアクリルスタンドが特典として付属します。

プラモデル「ロックマンX アクセル」の価格は8,800円(税込)で、2024年11月発売予定です。各種仕様、付属品一覧など、詳しくは商品ページをご確認ください。


©CAPCOM