食人族の経営するホテルに泊まる“劇場型ホラーイベント”開催決定…あの「オバケンホテル」の新作

HLCが運営する「方南町お化け屋敷 オバケン」が、長野県白馬村のホテルで行う、1泊2食付きの宿泊型お化け屋敷「オバケンホテル ブラッディデイズ」の開催を発表しました。

ホテル企画3回目となる「オバケンホテル ブラッディデイズ」は、食人族がテーマとなる劇型ホラーアトラクション。2014年11月に行われた、長野・白馬での「オバケンホテル」から約1年半、あの恐怖が更にバージョンアップして帰ってきます。

楽しいはずの長野旅行が、一夜にして地獄と化す今回のイベント。計2回の実施を予定しており、それぞれで66名、合計132名を募集するとのこと。食人族の経営するホテルから生きて帰れるか、挑んでみたい方は概要のチェックをどうぞ。

■ストーリー
「寺崎泰斗」は休日を利用して、大学の友人たちと白馬にあるホテルに宿泊する事になった。メンバーの中には、想いを寄せる同級生「崎田 奈月」もいて、宿泊中に距離が縮まる事を密かに期待していた。

ホテルに到着した寺崎達は、底知れない違和感を感じる。不気味な行動を取る従業員たち。閉鎖された地下室・・・やがて夜を迎え、友人の1人が姿を消す。人間に成りすました"何か"が徐々に牙を剥き始める。

■概要
・タイトル:オバケンホテル ~ブラッディデイズ~ in 白馬
・開催日:2016年6月4日~5日 / 6月18日~19日 計2回
・チェックイン:15:00
・チェックアウト:翌日11:00
・会場:長野県北安曇郡白馬村のとあるホテル

この記事の画像

「食人族の経営するホテルに泊まる“劇場型ホラーイベント”開催決定…あの「オバケンホテル」の新作」の画像1 「食人族の経営するホテルに泊まる“劇場型ホラーイベント”開催決定…あの「オバケンホテル」の新作」の画像2 「食人族の経営するホテルに泊まる“劇場型ホラーイベント”開催決定…あの「オバケンホテル」の新作」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ゲームニュースランキング

ゲームランキングをもっと見る
お買いものリンク