かつて大相撲の断髪式は土俵に直接正座して行っていたって知ってた!?

■昔の断髪式の写真…今とどこが違う?

皆さん、こちらの写真をご覧ください。

かつて大相撲の断髪式は土俵に直接正座して行っていたって知ってた!?


Wikipedia「断髪式」より

以前Japaaanでもご紹介したことのある、大相撲の力士の断髪式の様子です。

ヘアドネーションする力士も。引退した力士はなぜすぐには髷(まげ)を切らないの?

この写真に写っている大横綱・双葉山の断髪式は1946(昭和21)年ですが、この写真には現在の断髪式では決して見られない「大きな違い」があります。

いったいそれは何でしょうか?

■断髪式をする力士の「座り方」が変わった!

それは、土俵上の引退力士の座り方です。

現在なら、引退した力士は断髪式の最中、土俵上の椅子に座っているのが一般的ですよね?ところが双葉山は、土俵上に直接正座していたのです。

断髪式をする力士が現在のように土俵上の椅子に座るスタイルに移行したのは、昭和20年代の中頃からだったと思われます。

双葉山の大銀杏にハサミを入れていた羽黒山自身が1954(昭和29)年に断髪式を行ったときの写真を見ると、既に椅子に座っているのが確認できます。

かつて大相撲の断髪式は土俵に直接正座して行っていたって知ってた!?


羽黒山の断髪式/画像出典:Wikipedia「断髪式」

■なぜ断髪式をする力士の座り方は変わったの?

断髪式をする力士の座り方が変わった理由については、相撲ファンたちの間でも

(1) 正座を長時間できる力士が少なくなった
(2) 断髪式でハサミを入れる人が全体的に多くなったことや、出席者の高齢化などもあり、引退力士が正座するより椅子に座る方が髷にハサミを入れる人がラクだから

あわせて読みたい

Japaaanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。