嵐、白石麻衣、ハロプロファン「活動休止」「卒業」延期期待 宝塚トップの退団日変更で

宝塚歌劇団は、雪組トップの望海風斗さん、トップ娘役の真彩希帆さんらの退団日が変更になったと2020年4月9日に公式サイト上で発表した。新型コロナウイルスの影響で、公演スケジュールが見直しになったためだ。ファンは「退団延期も泣きそうに嬉しい」、「退団延期の発表で大分生きる気力が戻った」と、ツイッターに歓喜の声を寄せている。

今年、すでに卒業や活動休止を発表しているアイドルがいる。それぞれのファンは卒業延期を一層強く望みはじめているようだ。人気グループ「」のファンも――。

白石麻衣さんも卒業延期しないですか?」

乃木坂46の白石麻衣さんは、20年3月25日に発売したシングル「しあわせの保護色」の活動をもってグループ卒業を発表している。しかし、具体的な卒業日と卒業公演の開催は未定だ。ファンからは

「コロナが大変なのでまいやんの卒業も延期してください」
「白石麻衣さんも卒業延期しないですか?」
「まいやんの卒業も来年に延期ね、となれ」

と、願う書き込みが多数みられる。

SKE48高柳明音さんは、20年3月15日に卒業コンサートの予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止になった。当日、動画配信サイト「SHOWROOM」で、卒業時期については、「分からなくなってしまっているのが現状」と話した。4月2日開催予定だったAKB48峯岸みなみさんの卒業コンサートも延期が発表され、振替公演の日程は決まっていない。20年4月10日現在、高柳さんと峯岸さんはAKBグループの公式サイトにプロフィールなどが載っており、今もメンバーのままだ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク