関ジャニ大倉の親族が作っていた玩具「ジャンボビーズ」 メーカー廃業で終了 

関ジャニ大倉の親族が作っていた玩具「ジャンボビーズ」 メーカー廃業で終了 
「ジャンボビーズ」(画像提供:堀商店)
       
「昔から女の子のおもちゃとして定番だった『ジャンボビーズ』の名称で親しまれたビーズセット、メーカーさんの廃業に伴い終了商品となります」

玩具問屋・堀商店(名古屋市)の公式ツイッターアカウントが2020年10月27日、こう告知した。ジャンボビーズは、星やハート型のケースに入っている色とりどりのビーズと、付属のゴムひもを使ってアクセサリーを作れるおもちゃだ。もう手に入れられなくなってしまうのか...。

「発売は50年くらい前」にさかのぼる
「ケース入りの『ジャンボビーズ』はもう卸していませんが、ビーズは『1袋50円』で現在も販売しています」

メーカーに取材すると、「大倉トーイ」の大倉ひろゆきさんはこう答えた。同社は1953(昭和28)年にプラスチック玩具メーカーとして創業した老舗。ジャニーズの人気アイドルグループ関ジャニ∞(エイト)」メンバーの大倉忠義さんの親族が経営している。20年5月に廃業したが、大阪府東大阪市にあるビーズとレトロ雑貨を扱う店舗「ビーズショップ」でさまざまな種類のビーズを販売しているそうだ。

大倉さんによると「50年くらい前」に、国産の「コタルビーズ」と香港産の「ジャンボビーズ」を発売したが、より安価に生産できた「ジャンボビーズ」が主力商品になっていったという。

なお、堀商店に問い合わせたところ、ジャンボビーズの在庫は「星型」と「花びら型」のみ(10月27日12時時点)。かわいいケース入りでビーズを手元に置いておきたい人は、早めに買っておくのがよさそうだ。<J-CASTトレンド>

あわせて読みたい

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。