ポケモン「ポッチャマ」転売相次ぐ 「だいすき」宣言までして売り飛ばす 
拡大する(全1枚)

ゲーム「ポケットモンスター(ポケモン)」シリーズのキャラクター「ポッチャマ」。ペンギンの姿をした人気のポケモンだ。現在グッズショップ「ポケモンセンター」の一部店舗では、このポケモンを主役に置いたキャンペーン「ポッチャマルシェ」を開催している。

「ポッチャマルシェ」は2022年2月5日にスタート。開催を記念し、全国のポケモンセンターにて、ゲームソフト内でポッチャマを入手できる「シリアルコード」のプレゼント企画を実施中だ。このコードが、フリマアプリで相次いで出品されている。

全国の「ポケモンセンター」で

「ポッチャマルシェ」を実施していない店舗を含め、全国のポケモンセンターでスタッフに「ポッチャマだいすき」と伝えると、シリアルコードが記載されたカードをもらえる。このコードをゲーム中に入力すると、ポッチャマを入手できる。

コードを使える対象ゲームは、「ニンテンドースイッチ」専用ソフトの「ポケットモンスターブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール」と「Pokemon LEGENDS アルセウス」だ。なおシリアルコードの配布は、1人様1枚までで、1回使用したコードは使えなくなる。

無料でもらえるコードだが、入手には上述の合言葉が必要だ。ツイッター上では「合言葉を伝えるのが恥ずかしかったけど、無事コードをもらえた」と、うれしげに報告するファンが何人もみられる。

1人1枚までだけど2点の出品も

一方、2月7日現在、フリマサイト「メルカリ」ではコードが記載されたカードの出品が相次いでいる。1000~2000円で取引されており、2点セットで4000円という出品もある。商品名に「ポッチャマだいすき」と掲げているものもあった。