テーマパーク運営などを行うサンリオは2024年6月16日、同社キャラクターの人気投票イベント「2024年サンリオキャラクター大賞」の最終結果を発表した。過去最多の総得票数5707万4053票を集めた。

「シナモロールが負ける時がくるんだろうか?」

2024年の第1位は「シナモロール」だ。23年も1位で5連覇を達成した。唯一500万票を超え、2位と100万票以上の差をつける票数を集めて1位に輝いた。5連覇達成は、歴代最長の「ハローキティ」に次ぐ2番目の記録で、「ポチャッコ」と並んだ。

第2位はデビュー35周年を迎えた「ポチャッコ」。アニバーサリーイヤーに28年ぶりのTOP2入りを果たした。

第3位は「クロミ」だった。そのほか、「けろけろけろっぴ」が7位、「あひるのペックル」が11位と、それぞれ昨年から5ランクアップした。

「サンリオキャラクター大賞」は、サンリオの月刊紙「いちご新聞」上で1986年にスタート。450を超えるサンリオキャラクターの中から、選ばれたキャラクターがエントリーする仕組み。ウェブまたはサンリオショップなどからの投票数によって、順位を決定する。

SNS上では、「シナモたんが不動だったかぁ」「シナモンつよすぎる」「シナモロールが負ける時がくるんだろうか?」「シナモン、やったね」などと称賛する声が上がった。

その他にも、「私の投票の頑張りが足りませんでした」「次はもっともっと頑張ります!!」「はなまるおばけ...次も頑張ろうな...」などの声も上がっている。<J-CASTトレンド>