瀬戸大也の妻・優佳さん 22歳結婚で誓った「夫に金メダルを!」

瀬戸大也の妻・優佳さん 22歳結婚で誓った「夫に金メダルを!」

3年前のリオ五輪。競泳400m個人メドレーの金メダル最有力候補として、当時22歳の瀬戸大也選手(25)はレースに臨んだ。しかし、金メダルに輝いたのは盟友の荻野公介選手だった。瀬戸選手は銅メダルーー。

「試合後、大也はすごく落ち込んでいたんです。オリンピックの銅メダル獲得は、私からすれば、とんでもなく素晴らしい成績なんですが、本人がめざしていた色とは違った。その落ち込みようを見て、私も気持ちが重くなって……」

そのころは恋人であり、自身も元水泳飛込日本代表だった瀬戸優佳さん(24)はそう語る。

「でも彼は、日本に帰るときには『俺、4年後にはヒーローになるから、近くで見ていて!』と、すっかり持ち直していたんです。『この人、すごい!』と思った瞬間でした」

優佳さんの頬にほんのり赤みが差した。じつは、オリンピックが近づくにつれ、2人の関係はギクシャクしていたという。大也さんは埼玉、優佳さんは兵庫という遠距離恋愛も2年になっていた。

「お互い選手ですので、精神的にデリケートな部分が多い。それに、ただでさえ会えないのに試合に向けて集中しなければいけなくて、まともに話す時間もなかった。リオが終わってもこの状態なら『別れよう』と、私は思っていたんです。でも逆になりました。『この人と一緒にいたい。これ以上離れているのはいやだ』と、彼を思う気持ちがさらに強くなったんです」

若い2人の結婚が、現実味を帯びていった。

「私のなかでは、自分がオリンピックに行きたいというより、大也の金メダルへの挑戦をサポートしたいという気持ちが占めたんです。それが私にとっての五輪出場だと。いえ、それ以上に、『この人と一緒の人生は面白いだろうなあ』と思ったんですね」


あわせて読みたい

女性自身の記事をもっと見る 2019年11月18日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。