リモート笑点で欠席…座布団運びの山田くんは復活できるのか

リモート笑点で欠席…座布団運びの山田くんは復活できるのか
拡大する(全1枚)

5月17日に放送された『笑点』(日本テレビ系)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けリモート収録となった。

同番組の放送開始から55年目・第2,711回で初のリモート放送。そんな中で特に注目されたのが、座布団運び役である山田たかお(63)の欠席だ。

この日の放送はリモート出演の各師匠と共に、「笑点50周年」や「桂歌丸さん勇退回」などの名場面を振り返った。また翌週24日の放送で史上初の“リモート大喜利”が放送されることが発表された。

番組冒頭、司会を務める春風亭昇太(60)が「『笑点』もついにこの時がやってきました。なんと! スタジオには私1人。他のメンバーの皆さんは全員、自宅でのリモート放送でお届けしま~す!」と挨拶した。

昇太は続けて「こんな形なんでね、不要不急の座布団運びの山田さんはお休みです~!」と笑いを交えて説明。林家たい平(55)も拍手をしながら「もうずっとこれでいいですね~」と合いの手を打つ展開に。

スタジオには座布団運びの山田のほぼ等身大パネルが置かれ、「お休み中」と書かれていた。

ネットでは、山田くん欠席を悲しむ声が多数あがっている。

《リモート笑点で不要不急扱いされる座布団運びの山田くん…》
《そうかぁ、リモート笑点だと山田君の仕事がないよな》
《リモート笑点、山田くんお休みなの寂しい》

本誌は今年3月、山田を取材している。その際に36年の座布団運び歴のなかで、1カ月間だけお休みしたことがあると語っていた。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

桂歌丸のプロフィールを見る
女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「桂歌丸」に関する記事

「桂歌丸」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「桂歌丸」の記事

次に読みたい「桂歌丸」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク