「ワンワンずっと続けたい」25年間演じる64歳声優語った番組愛

「ワンワンずっと続けたい」25年間演じる64歳声優語った番組愛
拡大する(全1枚)
ワンワンを演じるチョーさん

「25年も続けていると、慣れてくるんです。激しいダンスはちょっと疲れますけど、ふだんは疲れるとかはないかなあ」

朗らかな笑顔でこう語るのは、0~2歳の赤ちゃん向け番組『いないいないばあっ!』(NHK Eテレ・月~金曜8時10分~25分)でお馴染み、クリっとした目に大きな黒い鼻、緑色の耳が愛らしい“ワンワン”を演じる、声優のチョーさん(64)。

驚くべきは、チョーさんが声だけでなくワンワンそのものを演じている点だ。番組の放送が開始された’96年から、25年以上にわたりチョーさん自身が赤ちゃんと一緒に歌やダンス、体操をこなしている。

「もともとダンスが得意なわけではありません。番組開始当初のワンワンの役目は、出演する女の子のサポート的存在。ただの賑やかしで、歌の中でも『OK』『イエイ』と合いの手を入れる程度で、本格的なダンスをやるわけではなかったんです。

それが10年ほど前からスタジオを飛び出し、イベントなどを開催するようになると、ダンスもするし、歌も歌うようになる。25年間で求められる役割も変わってきました」

‘10年から始まったステージショー『ワンワンわんだーらんど』はチケットが常に入手困難な大人気イベント。そのほかにも、様々なイベントやショーで精力的に活動をおこなう。今年で放送25周年を迎える『いないいないばあっ!』。年末には、これまでの楽曲やワンワンの秘蔵映像が楽しめる特別番組「いないいないばあっ!25周年スペシャル」(NHK Eテレ)が12月26日午前7時25分から、ピカチュウやモーニング娘。’21、GReeeeNなどのゲストを迎える「ワンワン25」(NHK Eテレ)が12月31日午前9時から放送される。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

女性自身の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク